もう海外で、コンセントを「重ね付け」しない!

海外旅行に出かけるとき、いかに荷物をコンパクトにするかはいつも頭を悩ませるところ。大したものは入れてなかったつもりでも、ちりも積もれば…で、いつの間にかスーツケースがパンパンに。

そんな「地味にかさばるアイテム」のひとつ、コンセント。こんな気持ち程度の軽量化、どれくらい需要があるんだろう?とは思いつつ、無事「Kickstarter」で資金調達に成功している様子を見ると、意外と魅力を感じた人は多いみたい。

もう充電器を
「重ね付け」せずに済みます

5029fc578cf9f40a0afbd3e9b2c78189cb586092
CARD Adapter」はUSB端末を直接差し込める、海外対応のコンセント。海外用の変換アダプターに、いつも使っているコンセントを挿して…と「重ね付け」をする必要がなくなります。
 
大きくて重いアダプターを挿して、今にも抜け落ちそうに斜めってしまうこともなくなります。

コンパクトだから
電力もムダにしない

29237f3d5bf931196b2bee2c115607293930ae99

中学生の頃に習った気がしますが、ジャマが入って抵抗が大きくなるほど、無駄な消費電力が発生してしまいます。

これは、コンセントでも同じこと。この「CARD Adapter」は、今までコンセントがダブル使いになっていたところがひとつで済むので、その分抵抗が少なく、電力を有効活用できます。

もちろんひとつで
各国に対応

E2e47ca628474fd8445702f5f2d25b895bac4fe9

スリムさを実現させるため、プラグは折りたたみ式。その国に合わせて、コンセントのタイプを簡単に変えられます。

A753c890fd01a982db6369facb531e9c08ba6a8c

このように主要な4タイプに対応しているので、ほとんどの国を網羅。

38111d2b27f0e43636a9abb0d6bc91dc67db0edf

カードアダプターという名前のごとく、サイズは55×86mmと、ポイントカードなどと同じくらい。

旅好きで、できるだけ荷物を減らしたい!という人には地味に嬉しいアイテムかもしれませんね。Kickstarter以外に、こちら(DISCOVER)からも買えるようです。

Licensed material used with permission by CARD
海外旅行の必須アイテム、電源プラグ変換アダプター。国によってプラグの形が異なり、大別すると5種類程度に分けることができる。1ヵ国であれば対応した1種類のみ...
壁コンセントの真ん中をモジュール型にして、様々な機能をプラスできるようにしたのが「Swidget」。使い方は、いたってカンタン。Swidgetの真ん中にモ...
ヘビーユーザーとしては、ありがたい限りです。
海外旅行に行くとき、どんなバッグを持って行きますか?何かと荷物も多いから、移動用はバックパックの一択、という人も多いでしょう。でも日本ならまだしも、海外で...
バックパッカーなどの安旅好きなら知ってる人も多いだろう。とはいえ、なかにはお金がないけど、なんとか海外に行きたい!って人もいるはず。海外旅行の敷居が、今よ...
キックスターターにて、earth technologiesから開発中の「Pluto by earth」のモバイルバッテリーがとてもスタイリッシュでコンパク...
飛行機で隣になった旅行好きに教えてもらって以来、海外旅行のたびに重宝しているサイトがある。その名も「The Basetrip」。旅に必要な基礎情報が一気に...
トラベルグッズ専門のストア〈Flight 001(フライトワン)〉から発売されている変換アダプターがカワイイ! 4つのプラグと1つのアダプタがセットになっ...
楽しい旅行は、準備している間もワクワクするもの。でも実際にパッキングしたら、あまりの荷物の多さにびっくり!「これを持ち歩くのか…」と思うと、楽しみにしてい...
日本の木工技術に海外が注目しているようです。「継手」とは大工さんが2本の木材を繋ぐ時に使う技術です。直線だけでなく角度を持たせて組み立てる「仕口」という技...
いま旅行を楽しむために必要不可欠なアイテム、スマホ。写真を撮ったり、SNSに投稿したり、現地の情報を調べるのにだって大活躍。だから旅行中にバッテリーがなく...
旅行先で、ネットが繋がらずGoogle Mapが見れなくなった時。目的地への行き方が分からなくなり、迷った人もいるのでは?でも、この記事を読んでいるアナタ...
日本人にとっては、ものすごく身近な「夜の路地裏」。でも、海外の人の目には、光り輝く看板や赤い提灯がとても新鮮に映るのだそう。実はいま、涌井真史さんが撮影し...
この動画は2011年に投稿されたもの。ですが、いまもYouTubeにコメントを残していく人が絶えません。海外の学校でも定期的に再生されているようです。非営...
世界へ飛び出して仕事をしてみたい、と考えている人がいるでしょう。しかし、海外在住の人たちがどのように生活しているか…現実は情報も少なく、イメージが湧きにく...
買い物もできて、位置情報も確認して、SNSをチェックもすれば、サクサク動画も見れてしまう。一日中フル稼動するスマホの充電、そりゃどんどんなくなるワケだ。だ...
海外旅行に行くために航空券を検索→「安い!」と思ったら燃油サーチャージが含まれていないらしい→結局高いこのサイクル、旅行好きなら一度は経験したことあります...
海外から帰ってくると、多かれ少なかれ手元に外貨が残るはず。それを、毎度律儀に両替し直すのは、思いの外ハードルが高い。そもそも硬貨に関しては、両替所でも銀行...
YouTubeが2017年上半期に日本国内で注目を集めた音楽動画トップ50を発表。これは2016年12月1日以降にYouTubeで公開されたMV(ミュージ...
「ただ教科書に書いてあることを暗記するよりも、肌身を持って経験するほうが心に残る」。とくにそんなことを感じるのが、海外留学ではないでしょうか。歴史の教科書...