むしろ、頭と殻の方が重要だったりする「極上エビソース」

揚げてよし、茹でてよし、生でよし。いろんな料理に用いられるエビですが、頭とむいた殻ってどうしてますか?

わりと捨ててるって人も多いんじゃないでしょうか。そんなモッタイナイことは、もう終わりにしましょう。極上のソースに生まれ変わるんですから。

クリーミーに香る
「アメリケーヌ・ソース」

「アメリケーヌ・ソース」とは、フレンチで使われる魚介の風味たっぷりのソースのこと。本来はオマールエビの殻とミソを使いますが、手頃に入手できるブラックタイガーでも代用が可能。有頭エビであればベスト、もちろん殻だけでも作ることができますよ。

 

<材料:2人分>
エビの殻、頭(あれば):10尾分
コニャック:大さじ1
タマネギ:1/2個
にんじん:1/3本
にんにく:1片
トマト:1/2個
八角(パウダー):少々
オリーブオイル:大さじ2
白ワイン:100cc
水:200cc
生クリーム:大さじ1
バター:10g
塩:適量

 

<作りかた>
1)フライパンにオリーブオイル大さじ1を入れ、強火でエビの殻の水分を飛ばしながら焦げないように強めに色づくまで炒める。

2)手で潰せるほど炒めたらコニャックを加え火を止める。

3)タマネギはスライスし、にんじんも半月切りにスライスする。

4)鍋に残りのオリーブオイル大さじ1とにんにくを入れ、香りを出す。

5)3を加え、しんなりするまで炒めたら2と八角とざく切りにしたトマトを加える。

6)エビの殻を炒めたフライパンに白ワインを入れて沸かし、5に加え、弱火で加熱する。

7)煮詰まったら水を加え沸騰させる。火を弱めて10分煮出す。

8)ザルで7を漉し、上から麺棒などで押し付けて水分を絞り出す。

9)生クリームを加え一煮立ちしたらバターを加えとろみがでるまで混ぜ、塩で味を調えできあがり。

肝心なのは使い方。おすすめはパスタソースとしての活用法です。クリーミーな口当たりにふんわりと鼻を抜けていく香りが最高。

あるいは鶏肉など、あっさりめの肉のソテーにかけたり、茹でたエビにかけるのも風味が増しておいしいですよ。

市販のトマトソースだって少しアレンジを加えただけで、もっと魅力的に、フレッシュにいただけるのです。
ミートソースのおいしさを引き出すカギは「ひき肉」。ほんの一手間で格段においしくなります。
TABI LABO編集部がNEXT輸入食料品店として注目する「iHerb(アイハーブ)」から、日本ではまだ知られていないTHE アメリカンな「ソース」3選...
カリフォルニア州に本拠地を置くAnnie's Naturals社の「バーベキューソース」。変化球の「スモーキーメープル味」!
立ち乗り電動二輪車で知られる「セグウェイ」が、電動キックスクーターの新作「Ninebot KickScooter Air T15」の予約を受付中。以前から...
あの子が「料理上手」なワケは、このポイントを抑えているから。知ってるのと知らないのとでは、雲泥の差。今日から使える料理知識をまとめてみました。
料理の味を左右する「調味料」。気になるあの人たちの“イチオシ”を紹介してもらいます。
「本国でも売って!」アラブ諸国限定販売だった「MAYOCHUP(マヨチャップ)」なるものを求めて、アメリカが大騒ぎだとかで。
ヤンニョムチキンの変化系がコレ。アメリカンな味のランチソースを投入すれば、こりゃもう、東洋と西洋のジャンクフードコラボです!
いつ、どんなときだって、日々の活力を生むのは、おいしいごはんです。テイクアウトやUber Eatsもいいけれど、せっかくなら自宅でこんな特別な食事はいかが...
2007年より世界各国で展示され、14年間で1000万人以上の来場者を達成した「アートアクアリウム」が、常設の美術館となって8月、東京・日本橋にオープン。...
人も食べ物も、見た目だけの情報で思い込んで決めつけてしまいがちな私たち。けれど、ファーストインプレッションだけでは得られない一面やストーリーが、そこにはあ...
「世界一おいしい料理」そんな最大級の賞賛で知られるジョージア料理。ただ、このシュクメルリに限っては、ちょっと勝手が違うかもしれません。
Mikkel Jul Hvilshøjによる料理アートプロジェクト。さて、この料理はいったいナニ?
近年、トゥルサン・タイやモンスーンバレーなど、タイ料理に合わせるためのワインもつくられています。ニュートラルなブドウ品種を主体としてブレンドしてつくられる...
いくつレシピがあっても事足りないのがパスタ料理。ということで、絶品レシピをまとめてみました。「おうちパスタ」をもっと充実させましょう!
昨日から、「東京スカイツリータウン」と「すみだ水族館」にて夏の風情を感じられるコンテンツ「未来につなぐバーチャル花火」がスタート。
「HAPS(High Altitude Platform Station)」と呼ばれる空飛ぶインターネット基地局がナイロビ上空を飛行中。「Alphabet...
こんなときだからこそ、いえ、こんなときだって、日々の活力を生むのはおいしいごはんです。レストランシェフ、料理家、日頃から「食」に携わるみなさまから、“レシ...
食欲が落ちる夏でも、サッパリ気分に変えてくれるサルサです。
かつて、フランス料理において泡=タブーな時代がありました。漉しが足りなかったり、温度が高すぎたり…料理人はスープやソースから泡をなくすべく格闘していたので...
れっきとした世界三大料理のひとつトルコ料理です。
料理の初心者向け、コンロ1つで20分できる海外料理レシピ5選。9分でできるパスタ、フィンランドのサーモンスープ、台湾のトマトニューロー麺、ギリシャのレモン...
デミグラスソース、トマトソース、和風ソース…ハンバーグの定番ソースといえばこんなところでしょうか。でもね、肉汁あふれるハンバーグと一緒に食べるソースは、あ...