気持ちを高めるにはこの10曲!(研究結果より)

ちょっと気持ちを高めたいときや気合を入れたいときに役立つのが、そう、“音楽”ですよね。アッパーな曲を聴いているとダウナーな気分も不思議と上向いてくるし、みなさんにもきっと、それぞれに“パワーソング”のようなものがあるのでは?

そんな音楽の“効能”を研究している科学者もいて、オランダのグローニンゲン大学の認知神経科学者・Jacob Jolijさんがそのひとり。

Jacobさんは過去50年間のポップソングのテンポやキー、歌詞の内容などを総合的に分析。気持ちに良い作用をもたらす要素を導き出しました。

要点をチョーざっくりまとめると…

・ハイテンポなビート(150bpmくらい)であること。

・ハッピーでポジティブな歌詞(メッセージ)であること。

・メジャーなキー(コード進行)であること。

この理論にもっともマッチする曲とされたのが、イギリスのロックバンド、クィーンの1978年のヒット曲「Don’t Stop Me Now」。なるほど、陽気で弾むようなビートに駆られて思わず踊りだしたくなってしまいますね(伸びやかなフレディー・マーキュリーのボーカルも爽快!)

では、ここからはJacobさんが導き出した気持ちを高める10曲をご紹介。さて、その効果はいかに…?

#01. Queen
Don’t Stop Me Now

Reference:Queen Official

#02. Abba
Dancing Queen

Reference:AbbaVEVO

#03. the Beach Boys
Good Vibrations

#04. Billy Joel
Uptown Girl

Reference:billyjoelVEVO

#05. Survivor
Eye of the Tiger

Reference:SurvivorVEVO

#06. The Monkees
I’m A Believer

Reference:The Monkees

#07. Cyndi Lauper
Girls Just Wanna Have Fun

Reference:CyndiLauperVEVO

#08. Jon Bon Jovi
Livin’ on a Prayer

Reference:BonJoviVEVO

#09. Gloria Gaynor
I Will Survive

#10. Katrina & The Waves
Walking On Sunshine

とはいえ音楽は記憶や感情と密接に結びついているので、どんな曲を気持ち良いと感じるかは非常に個人的な問題であり、ひとつに定義づけるのは難しいとJacobさん。

あなたに最もフィットした、あなただけのパワーソングはどんな曲?

Reference:the Jolij Lab
放課後を思い出すプレイリストをTABILABOの映像ディレクターがセレクト。
思わずキッチンでダンスパーティーをしたくなるプレイリストをTABILABOの映像ディレクターがセレクト。
ニューヨークのコロンビア長老派教会医療センターが、ある40曲のプレイリストを発表しました。年代やジャンルを問わないヒットナンバーの数々がそろっていますが、...
「高校時代を思い出す」プレイリストをTABILABOの映像ディレクターがセレクト。
欧州航空機メーカー大手の「Airbus(エアバス)」が水素燃料を主要な動力源として飛行する旅客機を2035年までに実用化する計画を発表した。
世間のムードはまだまだ重たい。そこで、少しでもポジティブになってもらいたいと思い、「幸福度」に関する研究結果をいくつか紹介。
思いっきり泣いてしまいたい時ってありますよね?恋人、友人、家族など大切な人との離別や、仕事でうまくいかなかった時などなど。でも、音楽を聴きながら感情にまか...
Spotifyのプレイリストをシェアできるプラットフォーム「DIGLE」のオウンドメディア「DIGLE MAGAZINE」。
政府によって真実を伝えることが難しいジャーナリストたちが考えたのは音楽ストリーミングサービスのプレイリストを使うこと。音楽ディレクターとコラボし、伝えたい...
日曜日の朝、お風呂上がりに聞きたくなるプレイリストをTABILABOの映像ディレクターがセレクト。
今週末10月2日(金)、米国発の「キンプトン ホテルズ&レストランツ」ブランドの日本初上陸となる「キンプトン新宿東京」が東京・西新宿にオープン。
現生ペンギンの共通祖先は、いつどのようにして地球上に現れたのか──? これまで多くの研究者たちが調査を続けてきたその謎が、ついに解明された。
「リモートワークが苦手な人に聴いてほしいプレイリスト」をTABILABOの映像ディレクターが作成しました。
Micによれば、ケンブリッジ大学で音楽心理学に携わっているデイビッド・グリーンバーグ教授がニューヨーク市立大学と音楽ストリーミングサイト「Spotify」...
大の音楽好きとして知られるアメリカ合衆国の前大統領バラク・オバマが、全51曲からなる2020年の夏のプレイリストを公開。プレイリストには、ビリー・アイリッ...
クリスマスシーズンに欠かせないのがクリスマスソング。心に残る名曲から、ロマンティックな曲、ちょっぴり切ない曲、大切な人と聴きたい曲までバリエーションは様々...
“おっぱい”がテーマの移動式現代アート展覧会「おっぱい展」を主催する「and GALLERY」が、来る10月、「ピンクリボン月間」にちなんだキャンペーンを実施!
大事なことを後回しにしてしまったり、集中力が途切れて関係ないことを始めてしまうことを防止するスマート眼鏡「Auctify Specs」が誕生!
私はいつも音楽を聴いている。キッチンで、お風呂で、カフェで。あらゆる場所で音楽は私にとって大切な存在。私の音楽の好みは幅広い。7歳の頃に父が初めてライブに...
今月、米「プリンストン大学」の研究者たちは、家庭菜園がサイクリングやウォーキング、外食と同じく「感情の幸福度」の向上に影響するという研究結果を発表。その詳...
旅行へ行くとスッキリする、行く前に比べて自分の中で変化がある気がする、なんて事を経験したことがある人は多いのでは?この記事では、研究や調査結果を通して「な...
記憶力UP・仕事が捗る・前立腺がんのリスク低下・気持ちがポジティブに。セックスと健康にまつわる意外な研究結果まとめ
2017年1月に任期を迎える米オバマ大統領。多忙な業務のなか、日々日課にしているワークアウト時に聴くSpotifyプレイリストが、アメリカ版「WIRED」...
オーストリアのグラーツ大学の研究チームによれば、多少のアルコール摂取が創造性が上がると判明。ただし、過剰摂取だと創造性が上がらないという結果も出たうえで、...