ピコ太郎の新作!2020年の「PPAP」は「手洗いソング」

説明するまでもないだろう。「PPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)」と歌うお決まりのフレーズとメロディで世界的で大ブレイクしたピコ太郎

4月4日、彼のYouTube公式チャンネルにアップされたのは代表曲をアレンジした、手洗い促進と平和を祈る“手洗いソング”『PPAP-2020-』だ。

世界が新型コロナウイルスに侵されている2020年の今、「ピコ太郎としても何かできないか?」との考えから自主的にプロデューサーである古坂大魔王の自宅で撮影をおこない公開に至ったのだとか。

動画には、子どもたちに向け、しっかりと手を洗い、少しでも感染防止に役立ててもらえればという想いがあるそうだ。

アーノルド・シュワルツェネッガーやマライア・キャリー、サッカー元ブラジル代表のカカといった世界の有名人による「手洗い」の模範を示す動画が続々と公開されるなか、日本からグローバルに「Hand,Wash」の重要性を届けられるのは、たしかに、この人しかいないのかも......。

© -PIKOTARO OFFICIAL CHANNEL-公式ピコ太郎歌唱ビデオチャンネル / YouTube
Top image: © エイベックス・グループ
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事