知らないと恥ずかしい...「よろしくお願いします」って、英語で何て言うの?

「よろしくお願いします」は、日常のいたるところで使われているフレーズ。でも、残念ながら英語には、それに取って代わる便利なことばはありません。

つまり、シチュエーションに応じて表現を変え、思いを伝える必要があるということ。ここでは、“バイリンガール”のChikaさんが5つの状況に合わせた言い回しを紹介してくれました!

01.
初めて会う人に対して
「Nice to meet you」

2d906caa9b20a7ec606cd8ceae1f183a22d81035

「はじめまして。よろしくお願いします」を英語で言うと、「Nice to meet you」。とてもシンプルです。

別の表現としては「It's a pleasure to meet you」も挙げられますが、こちらは「お会いできて光栄です」と丁寧さが高まるイメージ。

02.
今後一緒に働く人に対して
「I look forward to working with you」

E3f9745a1b49db2c631517eb232a01544ae67dbf

この場合は、「I look forward to working with you」が適切。あなたと仕事をするのが楽しみ、という気持ちを示します。

「I look forward to doing business with you」は、新規プロジェクトを立ち上げたり、新しい取引先ができたときに使うことが多いのだそう。さらに、新しい会社に入ったときに使うフレーズなら、「I look forward to joining the company」がいいでしょう。「I look forward to」を「I'm excited to」に置き換えることも可能です。

03.
これからすぐお世話になる人に対して
「Thank you for taking the time to meet」

3896cf36c50b0ae87dbb76ec4bc8011cdd373775

これもシチュエーションによってさまざま。たとえば、相手に打ち合わせに来てもらったときには、「Thank you for taking the time to meet」もしくは「Thank you very much for coming」。反対に自分がそれを言われた側だとすると、「Thank you for having me/us」や「It's our pleasure」と返しましょう。

「I appreciate you taking the time to meet」や「I appreciate you coming」は、目上の人に対しての「よろしくお願いします」ではなく、対等もしくは下の人に対する「よろしく!」のような感覚です。

04.
上司が部下に対して
「Thanks!」

C79f1d9b3ac107ec056bbe35260bd4f1c0d84f0f

これはとてもシンプル。お願いごとをして「Thanks!」と言えば「よろしくね!」というニュアンスになります。「任せたよ!」「頼りにしてるよ!」という意味合いの「I'm counting on you!」というフレーズもあり。

05.
家族・友人に対して
「Thank you for doing this!」

4d044802cab1ce448f26733072c2472e97463d4c

親しい人に対しては「Thanks!」の他に「Thank you for doing this!」と言いましょう。また、「I knew I could count on you!」もアリ。単純に「You're the best!」「I love you!」「You're great!」と褒めて「よろしく!」というニュアンスを伝えることもできます。

これまで5つのシチュエーションごとの「よろしくお願いします」を紹介してきました。が、Chikaさんは、決してすべてを暗記しようとはしないでほしいのだそう。それよりも大事なのは、状況に応じて「どういう気持ちを表現するのか」を考えてからことばにすること。ここで紹介したフレーズは、あくまでも参考程度にインプットしておいてくださいね!

Licensed material used with permission by Bilingual Chika
英語の上達方法の1つに「お酒を飲んで話す」というものがあります。それが、先日、発表されたイギリスとドイツの大学が共同で行った研究によって、効果が証明されました。
研修や会議で「ん?今、なんて言った?」というような言葉が出てくることはありませんか?そんな疑問を解決すべく、知ってしまったら使いたくなるカタカナ語を紹介。...
未知の言葉や表現に出会ったとき、まずは知らないことを恥じます。そして、その意味を知ると、「ちゃんと自分のものにして、いつかどこかで使ってやるぞ」って思うん...
花一輪をプレゼント……はキザでも、ワイン1本ならプレゼントできちゃうかも。
そんな簡単な贈り物にするのだっていい、エチケットの花一輪が可憐で愛らしいアルゼ...
「Amphibio」は、デザイナー亀井潤氏によって開発された人間用のエラ。地球温暖化により、人類が地上に住めなくなったシーンを想定して作られているとのこと。
実は、頭を使わなければ使わないほど英語はペラペラになると知っていましたか?僕は英語と日本語が喋れるバイリンガルだけを講師にした、少し変わった塾を経営してい...
未知の言葉や表現に出会ったとき、まずは知らないことを恥じます。そして、その意味を知ると、「ちゃんと自分のものにして、いつかどこかで使ってやるぞ」って思うん...
未知の言葉や表現に出会ったとき、まずは知らないことを恥じます。そして、その意味を知ると、「ちゃんと自分のものにして、いつかどこかで使ってやるぞ」って思うん...
未知の言葉や表現に出会ったとき、まずは知らないことを恥じます。そして、その意味を知ると、「ちゃんと自分のものにして、いつかどこかで使ってやるぞ」って思うん...
未知の言葉や表現に出会ったとき、まずは知らないことを恥じます。そして、その意味を知ると、「ちゃんと自分のものにして、いつかどこかで使ってやるぞ」って思うん...
しょっぱい出来事、甘い生活、酸っぱい青春、苦い思い出、渋い体験、辛い失敗……。人生は「旨い」ことばかりではありません。
未知の言葉や表現に出会ったとき、まずは知らないことを恥じます。そして、その意味を知ると、「ちゃんと自分のものにして、いつかどこかで使ってやるぞ」って思うん...
あなたの気になる人が、もしも外国人だった場合、知っておきたい言葉がある。
ヘビーユーザーとしては、ありがたい限りです。
大好きな人とするキス。でもその顔って、じっくり見たことないですよね。自分のキス顔なんてもちろん見たことがないし、相手のキス顔だって、はっきり見えるものでは...
社会人と学生の違いが鮮明に描かれた漫画。ライフスタイルや人間関係など、読んでいるとおもわず頷いてしまう内容だ。ジョークもすべて英語で書かれているため、わか...
実務をこなすスキルはもちろん重要ですが、ミーティングやプレゼンなど、対面している相手に「仕事ができそう」「わかる奴だ」と思わせるほうが、重要なこともありま...
米造形作家による作品です。
「猿も木から落ちる」「猫をかぶる」のように、日本で日常的に使われていることわざも、海を渡ればふしぎな言葉に聞こえることがあります。その国ならではの言葉や言...
YouTubeが2017年上半期に日本国内で注目を集めた音楽動画トップ50を発表。これは2016年12月1日以降にYouTubeで公開されたMV(ミュージ...
社会人になって数年。英語を学ぼうとするたびに、必ずネックになっていたことが2つある。1つ目は、定期的にレッスンや勉強の時間がとれないこと。2つ目は、実生活...
研修や会議で「ん?今、なんて言った?」というような言葉が出てくることはありませんか?そんな疑問を解決すべく、知ってしまったら使いたくなるカタカナ語を紹介。...
よく使われる英語のフレーズをイラストにしたら、こんな感じかな〜。イスラエルのデザイナー、Keren Rosen氏が制作したイラストが話題になっています。一...
NY在住25年のアーティストMADSAKIさん監修、英語表現研究会による著書『正しいFUCKの使い方』(トランスワールドジャパン株式会社)は、放送禁止と言...