強制的に「トイレの前」にも手を洗わせる、意外な仕掛けとは?

トイレで「小」をする時、男性は手で大事なトコを触るもの。

でも、手のひらには無数の細菌が潜んでいるから要注意。これが、原因で病気になってしまうケースも多くあるらしい。つまり、トイレ後に手を洗うのは常識だけど、トイレ前にも手を洗った方が衛生的というワケ。

そこに目をつけた解決策がコレなのだ。 

トイレ前に手を洗うことを
習慣づけさせるアイディア

しかしながら、僕自身も含めた男性陣は、トイレ前に手を洗うなんてほとんどしない。

ならばと開発されたのが、トイレのドアノブをソープ用ディスペンサーに変えちゃうといったアイディア。ドアを開けようとすると自動的に液体ソープが手に落ちてくる仕組みなのだ。

これなら、男性にトイレ前に手を洗うことを習慣づけさせることができるかもしれない。実際、ペルーのショッピングモールや大学の公衆トイレで実施中のようだ。

じつはペルーの石鹸ブランド
のプロジェクトだった

このクリエイティブなアイディアを仕掛けたのは、ペルーにある広告代理店Y&R リマのクリエイティブ・チーム。クラアントであるペルーの石鹸ブランド「MATI」に直接、提案を行ったそうだ。そのチームの1人に直接、話を聞いてみた。

Q:このアイディアが生まれたプロセスは?
A:手を洗う習慣をいかにつけさせるという課題が出発点だった。テレビCMやラジオCM、ポスターなど既存のメディアを上回るインパクトのアイディアを探していたんだ。そこで、チーム内で何度もブレストして出てきたのがこのアイディアだったのさ。

Q:実施した時は、どんな反応だった?
A:人々は、とてもポジテイブな反応を示してくれた。だから、僕たちはこのプロジェクトを今年のCannes LionのHealth and Wellnessのカテゴリーへエントリーしたんだ。チーム一同、賞が獲れるんじゃないかって期待しているよ。

トイレ後ではなく、トイレ前に手を洗う。もうすぐ、それがスタンダードになるかもしれないなぁ。もっと詳しく知りたい人は、以下の動画を要チェック!

国連が定めた「世界トイレの日」の本日、NPO法人「日本トイレ研究所」が訪日外国人に向けてトイレの使い方動画「 The robot toilets in j...
2006年、ポートランドに設置された公衆トイレ。オレゴン州からマサチューセッツ州やニュージャージ州に広がり、今年に入ってからはワシントン州やテキサス州も導...
面白いと話題になったベルリンのトイレ。多数のスクリーンが設置され、3D映像や音が流れたり。用を足しにきた人が落ち着ける空間を追求したとのこと。
先日旅行で廈門市を訪れましたが、そこで利用したトイレが以前北京で経験した「ニーハオトイレ」と違いすぎて驚きました。リゾート地だったからかもしれませんが、中...
「土屋鞄製造所」から、初となるインテリアシリーズが登場。ナチュラルな風合いのヌメ革で仕上がった暮らしに彩りを添えるアイテムを紹介。
2019年1月31日からニューヨーク発ボストン、ダラス行きで運行が開始される、デルタ航空のエアバスA220-100型機。トイレに窓があり、快適な空の旅が楽...
誰もが快適に使用できる公共トイレを設置するプロジェクト「THE TOKYO TOILET」により、2021年夏までに渋谷区内17ヵ所の公園トイレが生まれ変わる。
ベルギーのレストラン「Gust’Eaux」が、ちょっと驚きの取り組みを発表した。トイレの水を浄化し、飲料水として提供するというものだ。
夜、トイレに行きたくて起きることがある。いきなり明かりをつけると、眩しい上に目がパッチリ覚めてしまう。だから、暗闇の中を手探りで洗面所方面へと進んでいくハ...
「細菌」はあらゆる場所に存在します。この細菌と人間の不思議な関係を動画で紹介するのが、「Kurzgesagt – In a Nutshell」。曰く、人類...
寒いときに恋しくなるのは、身体を芯から温めてくれる「ホットドリンク」!今回紹介するホットドリンクは、身体に良くて、自宅で手軽にできるものばかりです。冷えは...
2月13日から「大阪国際空港(伊丹空港)」内にある国内初の「愛犬専用トイレ」が利用可能に。送迎スペースに設置され、水洗機能付きおしっこポール、汚物流し、シ...
トイレの夢を見て目を覚ましたことはあるでしょうか。目覚めとしては決して良いものではありませんが、昔からトイレの夢は吉夢として伝わっています。トイレはの夢は...
公衆トイレを使用する際、便座の汚れが気になって仕方ない!という人、多いかもしれません。中にはトイレットペーパーを敷いたり、事前に便座をふいたりする人もいる...
尿中に含まれるメタボリズム(代謝)情報を医療に役立てようと「スマートトイレ」の開発が進んでいる。研究をおこなっているのは、ウィスコンシン大学マディソン校と...
海外旅行に行くとき、どうしても気になるトイレ事情。日本のトイレは世界一とも言われますが、海外ではそもそも無料でトイレに行ける場所が限られていたり、日本のよ...
墓石に使われることの多い「みかげ石」の蓄熱効果を活かした保温力抜群のお皿が登場。1分レンジでチンすれば15分間も温かさを持続!
コンパクトな財布ならではの問題を解決してくれる「進化系三つ折り財布」。
コペンハーゲンで開発された「Lapee」は、女性なら誰もが経験したことのある悩みを解決してくれる簡易トイレだ。
本物のお酒が入ったBoozy Soaps。一つひとつ手作りされていて、バーボン・ウイスキーなどのお酒のほか、ローズマリーの葉やクランベリーの種といった天然...
トイレ掃除専用ロボット「SpinX」は全自動トイレ掃除ロボット。便器内だけでなく便座部分の洗浄と乾燥も行う。しかも既存のトイレに簡単に取り付けつことができ...
ロンドンをベースにするアーティストScott Conrad Kellyが、100箇所以上のトイレの落書きから、男女が描く内容の違いを解析したプロジェクト「...
なぜか私たちは「うんち」や「おしっこ」という言葉を声に出すことに恥じらいを覚えてしまう。でも、世界のトイレ事情についてあつ〜く語ってくれている「The I...
CMや雑誌、ネットの特集などでも扱われることの多い腸内細菌。なんと、その細菌が「睡眠」にまで影響を与えていることが、米「ミズーリ大学」の医学部研究チームの...