世界がアメリカ人だけになったら…地球は壊滅状態に。

ありえないと分かっていながらも、みんながアメリカ人のような暮らしをしたらどうなるのかを、しっかりと統計を使って調べてくれたのが「AsapSCIENCE」。

なんとなく結果が想像できちゃうような話だけど、その数値は予想以上のものでした。例えば、コーラの消費量とかね。

セックスは3日に1回
食事は車の中で

まずはじめに、セックスをする回数は著しく増えるでしょう。アメリカ人の平均は年間138回。これはフランスに次いで、世界第2位です。

また、男女がイチャイチャするセクシーな動画は溢れかえるかもしれません。なぜなら、世界規模で見たら73%が同国で制作されているから。

1年間にドライブする距離はなんと約21,687km(地球約半周分の長さです)。もちろん、これは世界一。そのため、自動車事故の件数もナンバーワン。

また、ある調べによると、アメリカ人がとる食事の20%は車内で済まされるそうです。

コーラは1日に1本以上!

お肉は、1日に世界平均の約2倍の223gも消費。

コカコーラは、年間消費量の平均が92本に対して、アメリカ人は403本飲みます。

この類の数字をひっくるめると、カロリー、砂糖、脂質の摂取量は、他の16の裕福な国と比べても1位となります。野菜とフルーツの消費量が最も多いという結果も。

たった1個の地球では
エネルギーが足りない

年間、一人ひとりが729kgのゴミを出すそう。

グローバルヘクタールも平均以上。これは、1人が1年間に暮らすのに必要な自然資源や食べ物、日常用品などを数値化したもの。平均では2.7ですが、アメリカ人は6.8。

もう分かりますよね。みんながアメリカ人のように暮らしたら、地球は壊滅状態におちいります。実際に、彼らのライフスタイルを真似したら地球4.1個分のエネルギーが必要になります。

Licensed material used with permission by AsapSCIENCE
僕たちの生活の中で、1分間にできることと言えばなんだろう。カップラーメンですら3分かかる。そんななか「1分間に世界ではどんなことが起きているのか」という動...
多くのメディアや雑誌に取り上げられるまでに成長した、クラフトコーラを販売する『伊良コーラ』を追ったドキュメンタリー。
世界中の人たちが急にベジタリアンになったら、どのような変化が起こるなどを科学的な考察も含め解説する動画を紹介します。今は、世界中の人口がベジタリアンなった...
9月10日、カリフォルニア州知事は2045年までに州内すべての電力を再生可能エネルギーにする法案に署名しました。
ヨーロッパやカナダで販売されているお菓子、ワインガム。ガムというよりも、グミみたいな食感で、国によってはかなりメジャーな存在です。
僕がこの記事の中で「Love Symbol #2」を使っていることをお許しいただけるといいのですが……。
ひとくくりにできるわけないとは思っていながらも、アメリカは「太り気味」で「ポジティブ思考」みたいな会話、心当たりがありませんか?「The Infograp...
今話題になりつつあり、これから急成長するだろうクラフトコーラの専門店「伊良コーラ」の紹介です。
焼きたてのパンのおいしさをそのままに、そして地球に優しい素材で出来ています。
約半数のアメリカ人が異星人やそれに準ずる物の存在を信じていて、そのうちのほとんどの人が、「異星人は定期的に地球を監視するために訪れている」と思っていること...
中国・上海から100kmほど離れた海寧市。この都市に最近オープンしたセレクトショップ「Dear So Cute」が、淡いピンクとホワイトを基調とした内装で...
アメリカのケーブルテレビ局「HBO」は、“Intimacy Coordinator”というポジションを創設しました。主な業務は、セックスシーンなどのアドバ...
メンバーが1,000人いるバンドって!?
誰もが一度は見たことがあるだろう「地球の出」と呼ばれる写真。これは、アポロ8号に搭乗していた宇宙飛行士が、ほぼほぼ偶然に撮影したものだった。しかしこれがキ...
僕たちが今、当たり前のように生きていられるのには、様々な要因が関わっている。地球、水、オゾン層の誕生、さらには人間そのものの肺、脳機能の進化など。でも、そ...
2015年にニューヨーク5番街にあったフラッグシップ店が惜しまれながら閉店。この度ロックフェラープラザにカムバックです。あの巨大鍵盤「THE BIG PI...
このまままっすぐ地面を掘ったら、地球の裏側までたどり着けるんじゃないか?子供時代には、そんな純粋な疑問があったはず。WEBサイト「Antipodes」は緯...
ここで紹介するのは、2017年にオランダのコメディー番組が制作した風刺動画。極端な論調ではありますが、厳しく銃規制がされている日本に暮らす人が見たら、ナレ...
アメリカでは大麻の合法化が進んでいますが、実際に吸ってみるとどんな感覚になるのかを女性たちが教えてくれます。彼女たちが話すのはセックス、健康、仕事について。
NASAが惑星保護官を募集しましたが、その名前から「エイリアンの襲撃から地球を守る仕事」だと勘違いした小学4年生のJackくん。地球を守りたいという想いを...
自然のものとは思えないような鮮明な木々の色に驚くはず。紅葉というよりも、赤、黃、緑、紫とまるで花畑。
「Hound Labs」はカリフォルニアの企業が開発したブレスチェッカー。アルコールを検知するだけでなく、吐き出された息に含まれるマリファナ成分も発見できます。
Pornhubへの流入が、通常時に比べて21%も増えた時間帯があったのだとか。
1961年、ユーリイ・ガガーリンが人類初の有人宇宙飛行士として、宇宙に飛び立ってから56年の月日が流れた。「地球は青かった…」宇宙からの帰還を果たしたガガ...