スイスのランシュー「On」が「世界難民の日」に公開する、不屈の長編ドキュメンタリー

明日6月20日の「世界難民の日」から、困難に立ち向かう、人間の不屈の精神にフォーカスしたドキュメンタリー映像がプレミア公開。

スイス生まれの高機能ランニングシューズ「On(オン)」が、3つの大陸で3年以上に渡って撮影してきた長編ドキュメンタリー「RUN」。戦闘地帯と貧困から逃れて、希望とよりよい暮らしを追い求める難民アスリートたちを追いかけた作品だ。

登場するコンゴエチオピアソマリア南スーダン出身のアスリートが集まった難民選手団は、世界中で強制的避難を余儀なくされた7千万人以上の不屈の精神、エンパワーメント、勇気を代表して力強く走り続ける。

さまざま苦境のなか、ほこりだらけの道路や裏庭で、裸足でトレーニングに励んできた彼らの姿から、スポーツが人生をどれほど大きく変えるものなのか、この機会に見届けよう。

©On

『RUN: The Athlete Refugee Team Story』
【トレーラーおよび詳細】
https://www.on-running.com/ja-jp/athletes/the-athlete-refugee-team

Top image: © On
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事