将来、自動車の「コックピット」はこうなる!

自動運転化などの普及が進む現代の自動車環境を踏まえて、車室内空間の重要性に着目した大手電機メーカー「京セラ」。同社が考える“未来のコックピット”を具現化したコンセプトカー「Moeye(モアイ)」の第2弾が、先月29日に発表された。

デザイン・クリエイティブディレクションは、京都発のデザインスタジオ「Fortmarei(フォートマーレイ)」が担当。

©Fortmarei
©Fortmarei

このたびの発表では、コックピットデザインだけではなく、調和のとれる外装を含めた車両全体のデザインをフルスクラッチで提案し、よりリアルに未来のコックピットとその車体を表現。

外装はクラシックカーを意識した面構成のプロポーション。

最先端技術を取り入れた内装は、古き良き時代のクラフトマンシップを感じさせるテクスチャを融合。着座すると目に飛び込んでくるコックピットは、独自の光学迷彩技術を用いて一部を透明化し、ドライバーの視野を広げることを可能に。さらに、独自の各種デバイスで、人間の視覚触覚聴覚、さらには嗅覚までをも楽しませてくれるのだとか。

リアルバーチャルを体験するに相応しい未来感あるミニマルなデザインは、「京セラ」の描く未来の自動車をより鮮明に表現している。

この記事下のプロモーションムービーを観れば、自動車の未来に驚きやワクワクを感じるのではないだろうか?

©Fortmarei
©Fortmarei
© Car Watch Channel /YouTube
Top image: © Fortmarei
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
米自動車メーカー「SONDORS」の電気三輪自動車「Model SONDORS」。クールなフォルムなど特長はいくらでもありますが、何より特筆すべきはその値...
「ソニー」は「CES 2020」に合わせて開催されたカンファレンスにて、電気自動車のコンセプトモデル「VISION-S」を披露した。
ドイツのスタートアップSono Motorsが2019年中に販売を始めるという電気自動車「Sion」の紹介です。
「Elonroad」は、電気自動車のバッテリーを充電できる道路を整備するために、開発を進めています。
2016年の熊本地震から4年。復興の新たな挑戦としてスタートした、創業200年の「浜田醤油」による日本発の「XO醬」。
5月、ニューヨークのタイムズスクエアに設置された“ベンチ”があります。自動車が暴走してくるような緊急時には衝突の衝撃を吸収して車両を停止。歩行者を守ってく...
道路に埋め込まれたレールが電線の役割を果たし、電気自動車のバッテリーを充電できる仕組みを作り上げたプロジェクト「eRoadArlanda」の紹介。
日産自動車が「確実にカップインするゴルフボール」というキャッチコピーのゴルフボール「ProPILOT GOLF BALL」を開発し、8月22日にコンセプト...
米「フォード」は、最前線で働く医療従事者のために防護服の生産をおこなうと発表。防護服の縫製に使用されるのは、なんとエアバッグに使用される素材だという。「ナ...
使わないときには路上に隠れている電気自動車用の充電スタンドを、イギリス企業Urban Electricが開発した。この「UEone」はアプリで操作をしたら...
デザインスタジオ「hej」が「Corona Food Masks(コロナフードマスク)」を考案した。マスクの着用は感染対策に有効である一方で、見た目や装用...
アメリカの11州では、雪で覆われた自動車を運転していると罰金を取られる可能性があるのだ。
「The Electric Factory」と「Ayax Toyota」が進める「HYプロジェクト」。植物の成長を刺激する周波数のサウンドを発する装置を開...
通常は幅78cmに長さ160cmという1人乗り用自動車ですが、この「iEV X」は車体が伸びる仕様になっているんです。
10月20日、「ゼネラル・モーターズ」が「HUMMER」ブランドの電動自動車「HUMMER EV」を発表した。
台形のころんとしたフォルム…。とっても気になるかわゆさのこの車は、「Microlino」という電気自動車です。2016年のGeneva Car showで...
せわしない現代社会では、不安やストレスを抱えながら生活している人も少なくないだろう。そんな不安やストレスを軽減するためには、かわいい動物の写真や動画を見る...
日本を代表する画家「葛飾北斎」。日本だけではなく世界中で愛されている北斎だが、そんな北斎の「幻の挿絵」が「大英博物館」のオンラインで公開されることになった。
韓国のクルマメーカー、現代自動車(ヒュンダイ モーター)が先月26日に発表した電動スクーター。将来的には、ヒュンダイや起亜などヒュンダイモーターグループの...
スウェーデンの自動車会社「ボルボ」から高級電気自動車ブランドとして独立した「ポールスター」が“サステナブル”をテーマにしたコンセプトカーを発表した。
BMWの発表によれば、電気自動車のバッテリーをワイヤレス充電できるそう。つまり、駐車をするだけでバッテリーチャージが可能。充電スタンドに行く必要もなくなる...
アメリカを代表するディズニー(Disney)とテスラ(Tesla)がパートナーシップを組むことを協議中という噂が......。このコラボが実現すれば、本場...
今年の初めに米ラスベガスで開催された電子機器の見本市「CES 2020」でも大きな話題となった「SONY」によるEV「VISION-S」が、先日、日本で初...
10月24日(木)〜11月4日(月・祝)、東京のお台場にある「東京ビッグサイト」にて「第46回 東京モーターショー 2019」が開催。各自動車メーカーが先...