コンセプトは女たらし♡小型電気自動車「Microlino」に夢中!

台形のころんとしたフォルム…。とっても気になるかわゆさのこの車は、「Microlino」という電気自動車です。2016年のGeneva Car showで話題をさらったこの子。独特なカタチをしているだけではないんです!まずはその走りをごらんください。

丸くてかわいい
「Microlino」にドキ!

ね、たまらないでしょう?ドアの開き方もオリジナリティ抜群です。

フロントドアが

パカッ!とオープン

斬新!

二人乗りでスイスイ走ります。

縦列駐車もラクチン

気になるあの娘も、きっとこれには黙っていられないはず!

この車は、1954〜1962年まで生産され、およそ9年間で217,000台を超える販売実績を持った人気カー「イセッタ」をリニューアルしたもの。キュートなだけでなく、最高速度は120km/hとやり手です。

「フェラーリより目立つ」や「女たらし」などがコンセプトにあり、ユーモアたっぷり。あまり目立ちませんが、後部座席にトランクが置けたりと、所々に散りばめられた愛らしい仕様が、心をくすぐってきます!

気になる価格は8,000〜12,000ユーロ(約100〜150万円)を予定。2017年末頃の販売開始を目指しており、第1弾の事前予約枠500台はすでにいっぱい。ただ、ウェイティングリストは受付中のようなので、こちらから詳細をチェックしてみては?

つい夢中になっちゃうこの存在感。乗ってみたい!

Licensed material used with permission by Micro Mobility Systems AG
米自動車メーカー「SONDORS」の電気三輪自動車「Model SONDORS」。クールなフォルムなど特長はいくらでもありますが、何より特筆すべきはその値...
ドイツのスタートアップSono Motorsが2019年中に販売を始めるという電気自動車「Sion」の紹介です。
「ソニー」は「CES 2020」に合わせて開催されたカンファレンスにて、電気自動車のコンセプトモデル「VISION-S」を披露した。
「Elonroad」は、電気自動車のバッテリーを充電できる道路を整備するために、開発を進めています。
世間では今、“ルビー“のような赤きピンクのカラーが特徴の「ルビーチョコレート」が話題。色による新しい楽しさもあって、カワイイ!食べたい!誰かにあげたい!そ...