さすがフランス!「マクドナルド」の広告だってこんなにオシャレに!

ロゴもメッセージも、なんにも描かれていないのに、ひと目見ただけでなんの広告かすぐにわかってしまう。

そう、これは広告会社「TBWA\Paris」が製作した、フランスの「マクドナルド」の最新の路上広告。「Bitten billboards」と呼ばれるとおり、バーガーやポテトの一部が誰かにかじられたようなユーモアがプラスされている。

広告にはビッグマックチーズバーガーフライドポテトといったマックの代表的なメニューが採用され、階段下や橋のたもとなど現在3ヵ所に設置されているそう。

強いブランド力があるからこそ成り立つユニークなアイデア。フランスの街並みにも馴染むスマートなシルエットが、なんとも心憎い広告だ。

© adworld/YouTube
Top image: © TBWA\Paris
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事