思わず見ちゃう!15種類の「エコー」をつなげて1曲の歌にしてみた

子どもの頃、トンネル内でパチンと手を叩いたり、あ〜♪(なぜか決まって「あ」)と声を出しては、音の響きを楽しんだもの。

この反響・残響効果をより細分化して、15の施設でプロの歌手が歌った曲を1本に繋ぎ合わせた実験動画がこちら。建物室内にこだまする“その音”に注目しながら、耳をそばだててどうぞ。

建物の奏でる“歌”を聞け

ウィーンに拠点を置く映像制作会社「TOUCHÉ VIDEOPRODUKTION 」が制作したこの動画は、ひたすらに「音」が持つ可能性だけを追ったプロジェクトを敢行。じつに200回以上のテイクを繰り返し、撮影には約2日を要したそう。

フランス人シンガーソングライターJoachim Müllnerさんによるアカペラは、撮影された場所ごとに、音質も音域もまったくの別のも。もちろん、音声には一切エフェクトがかけられてはいません。

以下は、2013年に公開されたドラムバージョン。こちらは屋外で撮影されたものですが、地表や周囲の環境によって、やはり音の響き方がまったく違って聴こえるはずです。

映像も音源もデジタル加工が当然の時代に、逆に“生音の迫力”に魅せられる。そんな実験動画では?

Licensed material used with permission by TOUCHÉ VIDEOPRODUKTION
「U.S.A. Songs Map」は、アメリカの各州や都市にゆかりのある歌のタイトルが記されている地図。その数1000曲以上。あまり聞いたことのない地名...
YouTubeが2017年上半期に日本国内で注目を集めた音楽動画トップ50を発表。これは2016年12月1日以降にYouTubeで公開されたMV(ミュージ...
YouTubeで受けられる「無料オンラインヨガ」3つを紹介。NIKE、のがちゃんねる、ブスの美ボディメイクのYouTubeアカウントから配信されている無料...
ロシアのあるクリエイティブ・エージェンシーが、世界で初めてとなる試み「ストリートミュージシャン専門の音楽レーベル」を立ち上げました。
「ぎふコーラ」というクラフトコーラが、クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」で話題になっている。
「サイマティクス(Cymatics)」という学問をもとにつくられたそう。
デスメタルの曲をノンストップで配信するYouTubeチャンネル。これ、DADABOTSというアーティストによるもの……とされていますが、その正体はAI(人...
2012年にその年最もバイラルした動画のひとつとしてCBS Newsで取り上げられたこのYouTube動画には、両腕を持たずに生まれたミュージシャン「Ge...
「ブーブは、逆から読んでもブーブ♪」そんな歌がいま注目されています。Boobは英語で"おっぱい"という意味。楽曲のアイデアは8歳の少年のものでした。が、参...
お腹のなかの赤ちゃんの様子を知る超音波エコー検査は、妊婦さんやパパが初めて胎児の表情をうかがい知る機会。けれど、視覚障害の人たちは心音は聞けても表情を見る...
今月11日の「カミングアウトデー」にクッキーブランド「オレオ」が1本のショートフィルムを公開した。
ヘビーユーザーとしては、ありがたい限りです。
町工場×DJの音楽レーベル「INDUSTRIAL JP」
「YouTube」の記念すべき初動画がアップロードされたのは、今から15年前となる2005年4月23日。「動物園にいる僕」と題された、わずか18秒のこの動...
体を張ったチャレンジから、おバカなものまで、世界の実験動画の多くには様々なメッセージが隠されています。(中には、とくに深い意味なんてないものも…)。ここで...
いきなりですが結論から。当たり前ながら、めっちゃ溶けます。以下がその様子。あえて何かを説明するまでもないでしょう。シンプルすぎる動画とはいえ、思わず見入っ...
せわしない現代社会では、不安やストレスを抱えながら生活している人も少なくないだろう。そんな不安やストレスを軽減するためには、かわいい動物の写真や動画を見る...
デザインスタジオ「hej」が「Corona Food Masks(コロナフードマスク)」を考案した。マスクの着用は感染対策に有効である一方で、見た目や装用...
アメリカとイギリスの合同研究チームが、人類史上初めてイルカが超音波を使って物体を捉えている証拠を視覚化することに成功しました。彼らが捉えている人間の姿、こ...
シンプルで、ソリッドで、ピュアな「焚き火動画」15選をご覧あれ。ASMR的にBGMとして「音」を楽しむもよし、いろいろなロケーションの「映像」でキャンプ気...
水中で、息継ぎしながら、音楽ライブ!?
セ・リーグ6球団の注目曲を一気に紹介します。
日本でも「ビコマナ」の愛称で親しまれる姉弟ユニット。今回は椎名林檎の『長く短い祭』をカバーした動画をYouTubeに投稿して話題になっている。
ニューヨークのアーティストKevin Champenyさんの作品も、見る人によっては「ゾッ」とするようなものかも。でも、一体これは何なの?って、ついついズ...