自宅でリゾート気分♪ フォトジェニックな「トロピカルスムージー」

ありきたりなグリーンスムージーに少し飽きてきた……そんな人にチャレンジしてもらいたいのがコチラ!

柑橘系のスムージーとはひと味ちがう、パイナップルの甘み&酸っぱさがうれしいレシピです。

【材料(1人前)】
キリン 午後の紅茶 レモンティー 150ml
パイナップル(冷凍) 150g
(トッピング)
パイナップル、蜂蜜、カラフルシュガー、チェリー、ミント

【作り方】
①グラスの縁に蜂蜜、カラフルシュガーの順につける。
②レモンティー、パイナップル(冷凍)をミキサーにかけ、グラスに注ぐ。
③パイナップルとチェリーとミントをトッピングする。

まずは、パイナップルをカット! 

レモンティーの微妙な甘みとパイナップルの酸味、とっても相性がいいんです。

トッピングは、残ったパイナップルで。

キリン 午後の紅茶 レモンティーをベースにした、夏にピッタリのスペシャルスムージー。

見た目もお洒落なので、自宅でちょっとリッチな気分を味わえますよ。

レシピ制作/mai kitamura
Instagramで野菜や果物を使ったスムージーのレシピを多数掲載(@mai_smoothie)。スムージーを通して、日常にひと時の贅沢を感じられるヒントを提案中。著書に『it's MAI SMOOTHIE』(光文社)がある。

Sponsored by Kirin Beverage
簡単においしくつくれて、効率よく栄養補給もできる、いつものスムージーにぜひプラスしたい食材、それが「オイル」でした。
「スムージは朝飲むもの」そんな前提が、どこかにあるかもしれません。美容、健康、ダイエット、スムージーを選ぶ目的は数あれど、自分のためだけでなく「みんなを幸...
 「スムージは朝飲むもの」そんな前提が、どこかにあるかもしれません。美容、健康、ダイエット、スムージーを選ぶ目的は数あれど、自分のためだけでなく「みんなを...
 スムージーに梨を使う?意外に思われる方、@mai_smoothieのレシピのポイントは、すだちの酸味を活かしている点。さらにもうひとアレンジ。今回はシャ...
mai kitamura体の内面から美しく健康になることの重要性を考え、2014年4月から野菜や果物を使ったスムージーを制作。Instagram(@mai...
mai kitamura体の内面から美しく健康になることの重要性を考え、2014年4月から野菜や果物を使ったスムージーを制作。Instagram(@mai...
おしゃれなトッピングは@mai_smoothieの魅力のひとつ。今回はマンゴーの果肉をたっぷり乗せた、ボリューム感あるスムージー。マンゴーに含まれる豊富な...
今回、@mai_smoothieが教えてくれるのは、爽やかなキウイの甘酸っぱさにヨーグルトをMIXにした、ヘルシーなスムージー。キウイに含まれる豊富なビタ...
ベトナムに行くとアボカドシントー(スムージー)にベトナムコーヒーを注いだ「アボカドコーヒー」なるものに出会う。気絶しそうな組み合わせなんだけど、飲んでみる...
台湾のポピュラーな土産、鳳梨酥(フォンリンスー)。日本語では「パイナップルケーキ」と呼ばれているものの、多くはパイナップルが使われておらず、冬瓜が使われて...
今まさに最旬を迎えている桃。甘い芳香ピーチアルデヒトは、精神を落ち着かせるリラックス効果があります。また、ジューシーな果肉には、皮膚に潤いを与えてくれるカ...
デザイナーが一つひとつ丹精込めて手縫いするティー「バッグ」。伝統に甘んじない、老舗紅茶ブランドの新たな取り組みです!
ヨーグルト、グラノーラやナッツも入ってて具沢山。おいしそう!
ひとときのコーヒーブームもひと段落した感があり、さて、次は緑茶だ、紅茶だ、なんて話題になるけれど、じゃあ実際「紅茶ってなんだ?」って聞かれたら、僕自身よく...
スリランカ中部州ハットンのホテル「Ceylon Tea Trails」は、世界中で親しまれているスリランカの紅茶の魅力を伝えるため、無料のアクティビティ「...
あえて、「夏にしか」履けない靴下を履くのってアリなのでは?そして夏でもサンダルじゃなくスニーカー派の人に、ド派手なトロピカル靴下があるんです。Ryley ...
1854年創業のフランス流紅茶専門店マリアージュ フレールのウェディングコレクションにある、紅茶と、紅茶のジャムがセットになった贈りものです。
ペットユーザーがSNSに投稿する愛犬・猫写真は、日本のみならず世界でも超がつく大人気ぶり。とくに2016年は“愛猫アカウント元年”と呼べるほどに、ご自慢の...
有名紅茶ブランド「リプトン」の創業者サー・トーマス・リプトンが最初にこの地に開園したのがダンバッテン茶園。ここの高台には、「Lipton's Seat(リ...
編集者、プロデューサーの引地海さんオススメの育児グッズはVitamix。子どもウケが抜群だそうです。