マンションの部屋は、「自動販売機」で買う時代がやってくる?

現時点ではあくまでも構想段階だが、将来的にはとんでもない「高層マンション」が登場する可能性がある。そう聞くと、多くの人は「高さ」にフォーカスしたものだと思うかもしれない。

でも、マレーシアの建築家Haseef Rafieiさんが提案するマンションの面白さは、高さもさることながら、そのユニークすぎるコンセプトにある。そして、そのアイデアのもとが日本文化にあることにも着目したい。

このたび、彼がインスパイアされた3つの要素がこれだ。

01.
自動販売機のように
好みに合わせて部屋を買う

そもそもこの計画は、高層マンションの「枠」だけを建てておき、それぞれの部屋にあたるユニットを自分でカスタマイズして購入するというもの。まずはこのポイントを頭に入れておいてほしい。

その「部屋の選び方」が上のようなイメージ。Haseefさんは日本の自動販売機に影響されて、価格・部屋タイプ・家具などを選べ、好みに合わせてオーダーできるような仕組みを計画中らしい。

ちなみに、購入後は3Dプリンターがすぐに部屋を作ってくれるようなシステムを目指している。 

02.
1960年代の建築運動を参考

様々なユニットから構成されるこの集合住宅は、1960年代の日本発の建築ムーブメント「メタボリズム(新陳代謝)」に影響されているらしい。これは、都市環境によって生き物のように次々と姿を変える建築のこと。代表作は、ブロック式の部屋が(技術的には)交換可能な設計になっている中銀カプセルタワービル(以下)。

だからこそ、ユニットを一つひとつを組み合わせていくスタイルになったのかもしれない。

Photo by yuuri

03.
「わび・さび」を意識した
ミニマルな建築

このデザインは、日本の美意識でもある「わび・さび」を参考にしているらしい。確かに、必要最低限。ミニマルな印象を受ける。

Haseefさんはこう言う。

マンションが満室になったら、どうするのか?という質問をよく受ける。だけど、これは常に建築中というイメージを持ってほしい。つまり、スペースがなくなったら上に積み重ねる。『わび・さび』の考えを借りて言うならば、マンションは流動的に変化して、適応していく”不完全なもの”であり、そこに美しさを見出してほしい

ちなみに、完成予想イメージには銀座をチョイス。とことん日本から影響を受けている本計画、果たして実現するのだろうか。

Licensed material used with permission by Haseef Rafiei, yuuri
国連食糧農業機関(FAO)が、増え続ける人口による食糧危機を乗り越えるために注目している「昆虫食」。それが楽しめる自動販売機が熊本に設置されました。
日本が「ストレス社会」と呼ばれるようになって久しいですが、若者がストレスを抱えて生活しているのは、インドも同様。現状を打破するべく立ち上がったのが飲料ブラ...
InstagramやTwitterのフォロワーが買える。はよく聞くハナシ。けれど、まさかそれが自動販売機で販売しているとは…。中にはクジが入っており、値段...
オハイオ州立大学に登場したベーコンの自動販売機。一時的な設置でしたが話題となりました。薄切りやみじん切りにされたベーコンが、たったの1ドルで売られていたと...
年末年始の賑やかな場にお似合いなビールが先週12月2日から発売されている。クラフトビールメーカーサンクトガーレンの「水引飾り付き お正月限定 一升瓶ビール」だ。
イギリスの団体は、ホームレスの人たちが経験している悪循環に歯止めをかけるべく、無料で生活用品や飲食物を提供する自動販売機を設置するというプロジェクトをスタ...
「何じゃ、こりゃ!」15階建てのビルに整然と並べられたのは、1台ウン千万円のスーパーカー。ランボルギーニ、ポルシェ、マクラーレン…ヨダレが垂れてきてしまう...
1月半ばに入って急に寒くなりましたよね。自動販売機の赤いボタンにもつい手が伸びちゃいます。しかし、そんなときにこんな商品はいかが?コーンポタージュにしよう...
「Langogo」は自動翻訳機としてだけでなく、モバイルWi-Fiルーターとしても機能するんです。
アメリカ、ワシントンD.C.に設置されている自動販売機から出てくるのは、飲み物でもスナックでもありません。なんと、子ども向けの本です。子どもたちがたくさん...
各劇場スタッフがオススメする飲食店や書店、フワラーショップなど映画鑑賞前後の立ち寄りスポットが記されている。Bunkamuraル・シネマ、アップリンク渋谷...
フランスで有機農産物や有機加工食品を意味するBio(ビオ)。自然志向を好むフランス人に人気で、ビオ製品を選ぶ消費者は着実に増えています。こうした食材を、ち...
半世紀以上アムステルダムで愛され続けているファストフードチェーン「FEBO」のコロッケ(クロケット)。自販機がズラリと並ぶ店舗で販売されていて、購入は小銭...
30代、独身、彼氏なし、貯金はわずか。そんな独身女子が、女ひとりでマンションを買ってみて、絶対に知っておいた方がいいと思ったことを5つご紹介します。
人口が増え続ける世界では、いずれ食糧危機が訪れることは免れません。しかし、省スペース、省エネ、オートマチックでたくさんの野菜が収穫できるこんな家庭菜園があ...
IKEAのイノベーションラボ「SPACE10」より発表された自動運転車向けの家具デザインプロジェクト<Space on Wheels>。
12月10日、有給休暇をテーマとしたイベント「有給浄化」が大阪の複合施設「なんばスカイオ」にて開催。使われなかった有給を供養することによって、日本人の有給...
「LOVOT」と「ウェスティンホテル東京」の最高ランクスイートルーム「インペリアルスイート」でクリスマスを共に過ごす特別プランをプレゼント!
乾燥機には真空ポンプが内蔵されていて、それが本体の中を減圧する仕組み。すると水分は100度に満たずとも蒸発するので、たった15分で洋服を乾かすことが可能に...
JR東日本ウォータービジネスが、10月1日より国内初となる自動販売機のサブスクリプションサービス「every pass(エブリーパス)」を開始すると発表した。
ベルリンで大通りに突然現れた、自動販売機。そこでは1枚2ユーロ(約270円)のTシャツが売られているのですが、ある仕掛けが施されていました。2ユーロで販売...
10月初旬、一般社団法人「ベジフード協会」(大分市)は、日本初となる「ムスリム自販機」を大分市内の「高崎山自然動物園」内に設置した。
「群馬県には、なぜかレトロな自販機がいっぱいある」。そんなウワサを聞きつけ、やってきたのは伊勢崎にある「自販機食堂」。うどん、ハンバーガー、ラーメン、トー...
1月23日から、アメリカ・ワシントン州スノホミッシュ群にて、Amazonが自動配達に挑戦しています。