ポートランドの意思を継ぐ、廃材レスキューという考え方(長野)

ノーベル平和賞を受賞したワンガリ・マータイさんが、世界に向けて「MOTTAINAI」を提唱してはや10年。「MOTTAINAI」のは、何も水や電気だけのことじゃない。私たちが住むこの家も…?

空き家をめぐる決まりごと

336737124d2c8680af664f797189dd65da0c23e3

2015年5月、日本で「空き家対策特別措置法」が施行された。誰も管理していない空き家は、指導・勧告・命令という段階を経て、市町村が「代執行」=強制的に取り壊せるようになったのだ。中には倒壊のおそれがある物件もあるので一概に否定はできない。だけど、2030年には空き家率が30%を超えるぞ、やれ壊せ! というのは、正直、違和感もある。

その翌年、2016年7月。アメリカ・ポートランドで、これとは真逆と言っていい条例が制定された。それは、築100年以上の建物は、手作業でしか解体できないというもの。重機NG。築100年というのは相当な年月だけど、この根っこには、

01. 古い家はなるべく活用する
02. 壊す場合は資材を再利用できるように工夫する

という精神があるんだろう。

ポートランド発の
「リビルディング・センター」

こんな条例をも作ってしまうポートランドは、世界的に有名な建築建材のリサイクルショップ「The ReBuilding Center」がある都市でもある。リビルディングセンターでは、廃材のリサイクルや販売はもちろん、地域のコミュニティ作りを目的に、工作クラスなども行われている。

そしてこのセンターの公式認定を受けたショップが、日本に1件だけある。その名も「ReBuilding Center JAPAN」。2016年9月、長野県諏訪市にオープンした。

見捨てられたものに
もう一度価値を

「ReBuilding Center JAPAN」を運営しているのは、かつて空間デザインユニット「medicala」として活躍していた東野唯史さん、華南子さん夫妻。

Bb394bf3926a2b2ef6edae61e6f270244fe6d173

日本各地を転々としながら空間デザインの仕事をしていた東野さん夫妻は、その間に古い建物の解体現場に何度も出会ったという。

そして、廃材をレスキューすることで、見捨てられたものに価値を見出し、もう一度世の中に送り出して、次の世代につなげていきたい、と思うようになったのだとか。

C6c67134c6eb51353fabc02771fc164fd95254d831f4cab0d1559fe9364f1802b80505e8b053c817

廃材のレスキューは
思い出のレスキューでもある

42a7968240756b7a684f424a15df76819fe07aef

身近なものは「もったいない」と思うけれど、古い家具、ましてや建物となればスケールも大きく、なかなか「もったいない」の意識にはつながりにくいのかもしれない。

けれど、廃材だって資源だ。

それに、水や電気とは違って、そこには思い出がつまっている。廃材をレスキューすることは、積み重ねられた年月に対しての敬意。消え去ってしまうかもしれない大切な思い出に、「もったいない」と手を差し伸べることなのかもしれない。

Licensed material used with permission by ReBuilding Center JAPAN
チーズや鳥小屋を模した、一風変わったツリーハウスが点在する空間。ここは、長野県小諸市にある「安藤百福センター」の森の中です。
かつて、脳卒中の割合が全国1位にもなった長野県。塩辛い食生活がその原因らしい、ということで官民一体となって行なったキャンペーンのひとつが「塩の代わりにスパ...
玄米を焙煎してつくるコーヒーがあります。“飲むマクロビ”の異名が付くように、美容・健康面ばかりに目が行きがちですが、ここに紹介するプロダクトは、その製法に...
毎年増えつづける、大阪に訪れる外国人観光客。その中心でもある難波の一角にある、文化住宅をリノベした「道草アパートメント」という建物。 なかでも通行人の目を...
想像していたテイストと違ったんです。ビックリしちゃいました。
チューインガムの原材料を見直したら、必要なのは6つだけだった。
日本3大奇祭のひとつに数えられ、数え年で7年に一度行われる長野県諏訪地方の御柱祭。7トン超えの巨木を山から切り出し、諏訪大社まで最短距離で運ぶために川を越...
個性豊かな廃材を利用した手作り家具は、独特のビンテージ感と一点ものの風合いで人気を呼んでいます。ここに登場する家具や雑貨も、やはり廃材をリメイクしたもの。...
国内に人気雲海スポット、長野県の竜王に、新しいカフェが誕生。その名も「SORA terrace cafe」は、まるで雲の上にいるような感覚を味わいながら、...
長野県阿智村。そこは環境省認定の「日本でいちばん星が輝いて見える場所」。東京での生活に疲れた同じシェアハウスに暮らす私たち3人は、この星空の下で、自分たち...
プレミアム焼酎のなかでも圧倒的な人気を誇る「森伊蔵」から、この秋、135本限定で販売される「超プレミアム」な一本のお値段は、なんと......
夏の間だけ星空の下に開館する映画館。あなたは、そんなロマンチックな空間の存在を知っているだろうか?舞台となるのは八ヶ岳の麓、長野県原村。実は、毎年夏になる...
岐阜県との県境に位置する、愛知県瀬戸市。愛知県の県庁所在地・名古屋市から北東に約20kmと、アクセスの良いところにある瀬戸への行き方、観光スポット、旨い店...
音楽プロディーサーのChristian Pierinは、廃棄された音楽機材やレコードで、ジミ・ヘンドリックスやジョン・レノンなど、偉大なアーティストたちの...
以前、ビル・ゲイツが排泄物からつくった「水」を飲む動画を公開し話題になりました。様々なリサイクル事業が技術的に進歩している証拠でもありますが、その他にも汚...
今日は、おうちの中でキッター(カッター)遊び!
旅先で迎えた解放的な朝、窓を開けてこう一言。「あ〜空気がおいしい!」。これを家で味わうために。
みなさんは旅行へ行くとき、カフェやレストランなどを事前にリサーチするタイプですか?見知らぬ土地の食べ物や飲み物で冒険するのは、なかなか勇気がいることです。...
宮崎県小林市の移住促進PRムービー『ンダモシタン小林』(N'da-mo-shita'n KOBAYASHI)。あるフランス人男性の視点を通して、素晴らしく...
牧之原台地を中心に、お茶の生産が盛んな静岡県島田市。静岡県の中央に位置するこの街は、静岡駅や掛川駅、浜松駅などの新幹線が停車する駅からのアクセスが便利です...