ストレスフリーに生きたいなら、「自分勝手な人間」になることが大切。

誰もが人生を送るうえで、悩みや不安に直面することでしょう。ただ、自分自身でその心配事を解決できるのなら特に問題はありません。

だけど、その対処が難しいと感じる人に、「The School of Life」の動画を踏まえてアドバイスをするなら、自分勝手になること

動画の前半は、人生をどう解釈するのか?という壮大なテーマから。後半では、僕たちはどうするべきか?という具体例を提示してくれます。

人生は切り開いていくのか?
それとも、決められているのか?

哲学の歴史で、いつも論争になっているものがある。それは、「自由意志」なのか、「決定論」なのかという議題。

これを言い換えるならば、人間は自分の行動を全て決められるのか、それとも制御することのできない超人間的なものによって生かされているのか、ということ。

古代ギリシャから始まり、古代ローマ、キリスト教信者、そして現在を生きる科学者まで、同じようなディベートが繰り返されている。

545b06ff45fc764bac57312acd53a9c05629d5b7

これといった結論を導き出すことができない理由は、一般的に「自由意志」か、「決定論」かという2つの選択肢しかないから。

だけど、ちょっと違う角度から質問を考えて直してみると、興味深くなる。例えば、「自分自身に関わりがより強いのは、この2つでどっちなのか?」といった具合に。

57c7b467eee4dcd71ed95f3b44243bec9724a2aa

先の疑問を解消するために、「何かに失望してしまう人」と「何かに願望を抱く人」という、大きな2つの人間性から考えていこう。

C14f0cfed82b84a647aebb0433dd90158fb318f6

前者は、責任がいつも自分自身以外にあると考えるそう。

例えば、親や学校、政府、上司、メディアによって、人生が形作られる。その結果は、過小評価や自己欺瞞へと繋がる。

187d9bcbc4d1261adcfba6f5067139138866bfd3

対して、何かに強い希望を抱く人は、自由意志の意味をはき違えてしまう可能性がある。

どんなことにでも「自分のおかげだ」と信じるように。それは仕事や収入、人間関係、成功などに影響する。

もちろん悪いことではない。だけど、物事が上手くいかないと非常に辛くなり、ときには怒りを感じることもあるだろう。

59ee6ddd1b1307ad135196b3a222ca184ec0e5ad

どちらの性格の人も、「自由意志」が向いているのか、「決定論」が好みなのか、何かしらの答えを信じているかもしれない。

自分が安心できる、または幸福でいられるのは、どちらなのかと突き詰めていくのが大切なのだと思う。つまり、一人ひとりによって、信じるものは異なる

状況は変えられなくても
態度は変えられる

85e2bb59999a3fc65e07fa35309ae25aeba67811

だけど、どちらを信じるべきかを決められない場合には、ストア学派の意見を参考にしてみると良いかもしれない。

彼らは、自分自身が2つの概念の間にいるというイメージを持つように推奨するようだ。

11a9253208449433f591c0b2b35e649d9a66d0c4

分かりやすくするために、ストア学派の学者たちは、私たちが「どこに行くか分からないカートに繋がれた犬」のようだと言う。

そのリードの長さは、ある程度の自由を得られる余裕がありながらも、全ての行動を可能にするものではないもの。つまり、犬は大抵のことなら何でもできる状況。でも、もしも不可能なことがあっても、カートに引きずられるよりは良いのではないか、と彼らは主張。

Ca448076ffbe4de3a28d9ee6982e8d78bf5a05a5

だけど、私たちは犬よりも早くリードに繋がれていることに気づけるだろう。それは、人間が他の生き物と異なる点なのかもしれない。さらに、カートが思いもよらぬ方向に行ったときに、首に痛みが来るということも、すぐに予測できる。

要するに、瞬時に状況を把握して、対応する能力が人間にはある。それを知ることで、何がコントロールできて、何を受け入れるしかないのかということが見えてくるかもしれない。

おそらく、状況を変える力は持っていない場合の方が多いだろう。でも、「どういう態度で対応するのか」というのは、私たちでも決めることができる。

最後の部分を言い換えるならば、自分の人生に何が起きたとしても、物事を都合よく解釈するのがキーポイントということ。

これを「悩み」を解消する方法の場合で考えるならば、ときには責任転嫁をして、自分勝手になることが大切なのかもしれません。

Licensed material used with permission by The School of Life
親の育て方のせいで十分に成長できなかったと思う人に、ひとつ良い方法があります。それは、自分自身があなたの親になること。その方法を「The School o...
長い人生の中で、私たちは膨大な量の知識を手に入れます。ただ残念ながら、人間は忘れっぽい生き物です。本当の知識を身につけるためには「繰り返すこと」が大切だと...
人は得てして自分をよく見せようとするので、自分の短所や弱い部分をすすんで明かしたりはしないでしょう。口に出すのは大体、自分の長所や成功談になるのではないで...
過去や将来についてや今の気持ちなど。自分自身のことについて考え出したらキリがありません。それに、「自分のこと」を深く考えるのは、時には“心の痛み”にもなる...
コーヒーメーカーで作った料理を紹介するYouTubeチャンネル。タコスやピザ、スイーツまで。見るとだんだん中毒になっていく……!
茹でてクタクタになった素麺が激変!
いつ誰にも邪魔されないで、自分と向き合った時間を過ごしたのかを考えてみてください。もし、思い浮かべられなかったら、依存症の可能性があるかもしれません。
自分自身が悩みを抱え込む時、友達との関係を、必要としています。もちろん、他者である友達も大事ですが、中でも大事なのは、“自分自身”という友達。人気動画シリ...
毎日のように繰り返すドジな自分を、恥ずかしく思ったり、情けなく思ったりする人にオススメする「The School of Life」の動画。おっちょこちょい...
僕たちは「人の価値がお金で決められる社会」を生きている、とThe School of Lifeの動画は説明します。年収と社会貢献度の関わりが、人の価値にど...
自分に似た人を探してくれるアプリ「Twin Strangers」。顔写真をアップロードすると、400万人以上が登録されているデータベースの中から似ている人...
生きていればいろいろなことが起こります。辛いことも、悲しいこともありますが、ちょっと視点を変えれば、その出来事は人生の大切な教訓になるかもしれません。「T...
生きる目的や意味を探し続ける、人生なんてそんなものなのかもしれません。ふとした瞬間に思う「生きる意味」。それを歴史に基づいて分かりやすく説明したコンテンツ...
人気サイト「The School of Life」の動画は、幸せになるために欠かせない「決断能力」を高めるのに必要になる、5つの考え方を紹介しています。あ...
人はもともと自分の話を聞いてもらうことに喜びを覚える生きものです。しかし、人の話を聞くことによって、自分の生活に新しい視点と考え方が生まれ、人生がより良い...
この世界を生きていくには、他人と付き合っていく道は避けて通れません。でも、人付き合いを難儀に感じている人は、少なくないはず。だって、他人の言動にイライラし...
髪の毛がばっちり決まった日はハッピーだけど、寝癖が直らなかった日はなんだか憂うつ。私たちは毎日、ヘアスタイルのことを気にしながら生きています。どうしてこん...
「世界一クリーンなフェス」として高い指示を受けていたフジロックに、ある異変が......。フットウエアブランド「KEEN」が「FUJI ROCK FEST...
相手から何か気に障ることを言われてイラッとした時、つい態度に出てしまっている人は要注意。出したところで、結局雰囲気は良くなるわけじゃない。であれば、落ち着...
「The School of Life」が紹介しているのは、いつまでもシングルでいることのメリット。あなたは「愛」について真剣に考えているからこそ、1人を...
将来についての悩みや不安を誰かに相談したいとき、脳裏に浮かぶ人たちの中に両親の顔が思い浮かぶことでしょう。でも、子どもの幸せを誰よりも考えているはずの彼ら...
人間の本性は善であり、成長するうちに悪を知ってしまうという「性善説」。一方で人の本性は悪であり、生きていく中で善を学ぶというのが「性悪説」です。「The ...
皆、不安になることはある。でもそれは当たり前のことだと言い切りのは「The School of Life」。なぜなら、今の世の中は複雑で、様々なことに向き...
ミッションと野望は違う。ミッションとは、世のためになる事。そして、誰にでも見つけることができるもの。「The School of Life」は、あなただけ...