どれを選んでも地球に優しい!天然ストローシリーズ「EQUO」

コンビニやスーパーでのプラスチックバッグの有料化が実施され、日本でも脱プラスチックの動きが少しずつ進んでいる。

身近なプラスチック製品のひとつにプラスチックストローがあるが、この機会にストローもエコに変えてみてはいかがだろうか。

東南アジアを拠点に地元の村でとれた素材でストローを作る「EQUO」によるストローシリーズは、さまざまな方法で処分が可能な有機ストロー

4種類がラインナップされたストローは、それぞれが素材を活かしたユニークな特徴を持ち、飲み物やシーンに合わせて選ぶことができる。

「ココナッツストロー」
発酵したココナッツウォーターから作られ、ココナッツの風味を加えてくれる。アイボリーホワイト。

 

「ライスストロー」
米とタピオカから作られ、白、緑、ピンク、青、黄色の自然な色に着色。食後に煮るとお粥として食べることができる。

 

「乾燥グラスストロー」
自然にチューブ状になっている草で作られており、緑系の色に。使用後は、ペット用の噛み物、縄のおもちゃとして利用することができるそうだ。

 

「サトウキビストロー」
サトウキビで作られ、軽い甘い香りがあり、小さなものからタピオカ用まで、さまざまなサイズで展開。すべてライトブラウンで、1日以内であれば何度も使うことができるという。

同ストローは現在「Kickstarter」を通して予約受付中

エコなだけでなく、さまざまな付加価値を付けられるこのストロー。来客の際や、キャンプなどに持ち出せば盛り上がること間違いなしだろう。

© Equo International/YouTube
Top image: © Alhovik/Shutterstock.com
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事