AIが考えた「全く新しいスポーツ」

クリエイティブエージェンシーAKQAのプロジェクトのひとつとして、AIが新たなスポーツ「Speedgate」を作り上げました。

すでに世界中で楽しまれている400種類のスポーツの情報を読み込み、「ルールを覚えやすくて、すぐに楽しめる」「誰もがプレイできる」「体を思いっきり動かせる」という3つの軸で、今までにないスポーツを考案。分かりやすい要素では、サッカーやラグビーの動作が組み込まれています。

AIが動画制作するなどは当たり前になりましたが、リアルで体験できるモノやそのルールを生み出すのはなんだか新鮮ですね。

Top image: © 2019 AKQA
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事