世界初!5G通信を利用して「遠隔タトゥー施術」に成功

いよいよ身近になってきた「5G通信技術」だが、携帯の通信速度が高速になること以外、なかなかその性能を実感するのは難しいのではないだろうか。

実際に、通信会社も5G通信のメリットを実用化することに少し苦労しているらしい。

そんななか、オランダの通信会社「T-Mobile Netherlands」は、5G通信を使用することで初めて実現が可能になった“ある偉業”を成し遂げた。

なんと遠隔地からロボットアームを操作してタトゥーの施術を成功させたというのだ。

© T-Mobile Nederland/YouTube

5G通信の利点は、高速大容量低遅延信頼性にある。

タトゥーの施術は、わずかな誤差も許されない超繊細な動きであるが、今回の実験で5G通信を利用すれば、距離に関係なく数ミリのズレもなしに施術が可能であると証明してみせた。

なお、今回使用されたロボットアームなどは独自に構築されたものであり、まだ改良の余地はあると思われる。

今後改良が進めば、より複雑なタトゥーの施術も可能になる。とすれば、異国や遠隔地の特色を持ったアーティストに、日本にいながら施術をお願いするなんてことも......。タトゥーファンならずとも気になるトピックといえるだろう。

Top image: © iStock.com/South_agency
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

「ソフトバンク」が3月27日から、第5世代移動通信システム=5Gに対応したスマートフォン4機種の提供を開始すると発表。
モスクワのタトゥー・アーティスト、Roman Melnicovさんによる、緻密で美しい煙のタトゥー。
ヴァージン・クルーゼズ(Virgin Voyages)がタトゥーにフィーチャーしたクルーズを出港させるようです。ちなみに業界初のサービス!
コントローラー型のタトゥーを読み込むと、『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』のプレイ画面が表示されます。赤いボタンを押せばキャラクターがジャンプ!
東京オリンピック・パラリンピックのチームUSA閉会式パレードユニフォームとアパレルコレクションを「ラルフ ローレン」が今月発表した。
耐衝撃ウオッチ「G-SHOCK」より、クリエイティブディレクター 佐藤可士和氏とのコラボモデル「DWE-5600KS」が2021年3月5日に発売。
一筆書きをタトゥーにトレースする、Mo Ganji。動物や人の顔など様々なものを対象にした画を彫り、これまで数々のメディアに取り上げられるなど、知名度を上...
これまでもさまざまなタトゥーが話題となってきましたが、今注目されているのは、「刺繍みたい」と言われているソレ。柄を描く一本一本のラインがまるで糸で編まれて...
韓国をベースに活動するタトゥーアーティストZzizzi Boyさん。Instagramのプロフィール画像は、『魔女の宅急便』に登場する黒猫ジジ。縁がありそ...
アメリカ・ポートランドを拠点にしている彫り師Kayla Newellさんによる作品です。昼と夜でデザインが変わるのがポイントです。
「四国銘酒88おへんろ絵巻」は、四国の霊場の数にちなんだ88本、88種類のお酒。6月から毎月8本ずつ、11回に分けて頒布会形式で届けられ、1番から88番ま...
一昔前に比べてファッションとしてタトゥーを彫る人が増えた今、「タトゥーはアートだ」という声を耳にしたことがある人も少なくないはず。同意できずにいた人も、A...
ニュージーランド航空は、CA(客室乗務員)の「タトゥー(入れ墨)」を認める方針を発表。9月から新しい働き方のルールを実施します。
渋谷らしいコンテンツを発信する渋谷区公認の配信プラットフォーム「バーチャル渋谷」が仮想空間上に5/19オープン。
8月31日、ロシアのドミノピザが「私たちのロゴのタトゥーを入れてくれたら、100年の間“年100枚”のピザをプレゼントします」と発表しました。
「ユニヴァーシティ・カレッジ・ロンドン」のLidia Galdino博士が率いる米電気通信会社「Xtera」と「KDDI総合研究所」の共同チームがインター...
増え続ける訪日外国人。特に地方自治体にとって、観光産業は大きな収入源です。誰もが足を運んでくれるお客に満足してもらい、リピーターになってもらいたいと考える...
背中や肩に絵がれたスカル、蛇、バラの花…タトゥーに好んで用いられるこれらのデザイン。それを3Dで表現してみたら……。イギリス在のアーティストBilly B...
「ヤマハ」が提供するオンライン遠隔合奏サービス「SYNCROOM(シンクルーム)」のベータ版が現在公開中。遠くに離れていても自宅などから複数人で合奏が楽しめる。
MambotattooerさんのInstagramに載っている作品は、ポップなものばかり。

おすすめ記事

「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
使わないときには路上に隠れている電気自動車用の充電スタンドを、イギリス企業Urban Electricが開発した。この「UEone」はアプリで操作をしたら...
ここで紹介するコンセプト動画は、将来世界中を往来するようになる無人輸送船を、7〜14名ほどの少人数でリアルタイム監視するためのもの。動画に盛り込まれている...
プログラミングを、PC画面とにらめっこせずに学べるツールが開発されています。「Project Bloks」では、子どもたちが遊びながらにして、自然と基礎を...
NBAの「ロサンゼルス・レイカーズ」に所属している選手、アンソニー・デイビスが着用し話題となっていた「ナイキ」のサステイナブルな新作バスケットボールシュー...
2016年2月29日(月)、神奈川県藤沢市で「ロボットタクシー」の実証実験が開始されました。アプリで呼び出せば自動運転で迎えにきてくれ、そのまま買い物に。...
「Allbirds」が100%植物由来の「プラントレザー」を開発。
ロボットや人工知能を「Electronic Persons」として扱い、その所有者に税の支払いを義務付けるーー。なんて計画案がEUで持ち上がっていると、各...
応援購入サービス「Makuake」にて、先行販売を実施している「Langogo Mini」は、音声録音、文字起こし、編集・共有、翻訳を1台で行ってくれる、...