エクセルの最終行に行くまで、ひたすら「↓」キーを押し続けてみた。

永遠に続くかのように見えるエクセルの行。じつは、最終行があるって知っていましたか?

その行数は、なんと1,048,576行!普通に使う分にはこの最終行に到達することはまずなさそうですが、この行までスクロールすると、いったいどれくらいの時間がかかるのか、と疑問に思った男性がいました。彼の名は、Hunter Hobbs。

キーボードに指を置いたまま
ただひたすら、待つ!

C9566ea40a963cc2abb7517d489103b7d572d6d5

実験方法は、いたってシンプル。

ただひたすらキーボードに指を置いて、スクロールが終わるのを待つだけ。ズルをしていないことがわかるように、動画をずっと回しっぱなしにします。その間、彼は椅子から動かずに、ただひたすら最終行に到達するのを待ち続けます。

「いやぁ、スタートしてすぐに後悔したよ(笑)。一番心配だったのは途中でカメラが切れないことだったね。僕自身は大丈夫だったよ。他の誰かがこのチャレンジに成功する前に成し遂げてみたかったんだ!」

下り続けること9時間以上
ついに最終行へ!

Ff42d31a57855e5837790118dbdf313f8b6b884d

開始数十分ですでに疲れの色が見え始め、手遊びをしたり、読書をしたり、電話をしたり、ピザを食べたりしながらひたすら気を紛らわせて待つこと、じつに「9時間36分10秒19」

ついに長い長い彼の挑戦は終了したのです。カーソルは1,048,576行目でストップ。本当にエクセルの最終行ってあるんだ…となんだか感心してしまいます。

「Ctrl+Downキーで、データ範囲の末尾列に移動できるってことは僕も知ってるよ。でも、これまで誰もやったことがないようなチャレンジをしてみたかったんだ。もちろん、スマートなアイデアではないけどね」

ショートカットよりもロマンを追い求めた一部始終が見られる動画は、こちらからどうぞ。さすがに、早回しで2分30秒ほどにまとめられているので、ご安心を。

Licensed material used with permission by Hunter Hobbs
作品を制作した堀内辰男さん(75歳)は、パソコン画を始めてから15年、今も新作を発表し続けている、海外でも話題のデジタルアーティストです。驚きなのは絵を描...
中国の配車アプリ『滴滴出行』。普通のタクシー、時間帯によってお得な白タク、ミネラルォーターのサービスもあるプレミアムな黒タク、さらには大型車など車種までも...
約20年前に発売された折りたたみ自転車「トレンクル」。〈パナソニック〉と〈JR東日本〉が共同開発したチタン製モデルで、約7kgと超軽量です。簡単に折りたた...
YouTubeが2017年上半期に日本国内で注目を集めた音楽動画トップ50を発表。これは2016年12月1日以降にYouTubeで公開されたMV(ミュージ...
AI(人工知能)の進化は、僕たちの想像を越えている。小説を書いたり、作曲をしたり、将棋をしたり。最近では、ラップまで覚えたようだ。AIにラップを教えたのは...
ヘビーユーザーとしては、ありがたい限りです。
31歳ではじめてお見合いした話のvol.4はついに最終回。お見合い当日、現れたお相手の胸にはポシェットがかかっていた。お見合いヴァージン喪失、衝撃の結末とは…。
よく考えてみると、私たちは、一年で何度はんこを押すだろう?たとえば、サラリーマンは見積書や承認時など、それなりに押す機会はありそう。じゃあ、主婦はどう?パ...
なんとも不思議な作品である。まるで、人が満月を空に設置しているように見えるからだ。もちろん本物であるはずはないのだが、そうと分かっていても吸い寄せられてし...
NASAじゃなく、吉本行きーや。とつっこんでしまうおもろ映像。41秒からは、そのアホさ加減に思わず爆!まあ、見ておもろかったら「ささった!」、おもろくなか...
僕にとってキーツールは、すごく役立つものっていうよりも、賑やかしの要素が強い。キーホルダーと同じようなポジションだと思ってる。だけど、〈NITE IZE(...
YouTubeでは、変わった挑戦をしている動画が爆発的な再生回数を記録することがありますが、今話題なのがこちら。まずは見てみましょう。1,500ガロン(約...
牧場にトロンボーンをもって、一人佇む男性。しかしこの4分後、あなたは衝撃の光景を目の当たりにします!衝撃の光景!トロンボーンを吹いて大量の牛を集める男性「...
挑戦の数だけ、成功があります。偉人と呼ばれる人たちは、この「挑戦」を誰よりも多くしてきた人です。彼らは、どうして挑戦し続けることができたのでしょう?経営コ...
カラビナ部分だけじゃなくて、ベルトや糸、キーリングまで色が統一されていて、洒落っ気たっぷり。バッグのハンドルなんかに付けて、アクセントとして楽しむのにちょ...
なんとなく自分の中で勝手に限界を決めてしまっていた「プールが持つ可能性」。でも、一歩引いた視点から既存のルールを見直してみると、たしかに、まだまだ“改革”...
人生経験豊富な「おばあちゃんの料理チャンネル」が、YouTubeオフィシャルブログに掲載され話題になっています。先生はインドのアーンドラ・プラデーシュ州に...
体を張ったチャレンジから、おバカなものまで、世界の実験動画の多くには様々なメッセージが隠されています。(中には、とくに深い意味なんてないものも…)。ここで...
つい先日、最終回を迎えたTBSドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』。「逃げ恥ロス」なんて言われるくらいの人気でしたが、主題歌にあわせて新垣結衣と星野源を中心と...
認知症を発症させた母親との日々。それを赤裸々にYouTubeで発信しているのは、息子のJoeyさん。「Mother and Son's Journey w...