ピンホールカメラ風の写真が撮れる「レンズ」が欲しい。

カメラの原点である「ピンホールカメラ」は、文字通り「小さな穴」を使って撮影します。これで撮ると、独特の味わいがあるヴィンテージな写真に仕上がるんです。

そんな写真が、手持ちのカメラでも撮れる「レンズ」が、Kickstarterに登場です。

デジタルカメラでも
ピンホールの味わいを

Pinhole Pro」は、デジタル一眼レフ用のレンズ。これを使えば、簡単にピンホール風の写真を撮ることができるのだそう。

ピンホール写真は露出の操作がポイントになりますが、一般的な一眼デジタルカメラを使用することで、かなり早く焦点を合わせることができます。

また「Pinhole Pro」は、すべてのDSLRおよびSLRカメラに対応。 MFT、Sony E、Fuji Xもサポートしています。他のカメラでは、レンズマウントアダプター/コンバーターを利用することで使用可能。

「Pinhole Pro」を
使ってみたら

実際に「ニコン D750」「ニコン D800」にレンズを付けて撮影すると、こんな仕上がりに。

出荷は、2017年7月以降のよう。気になる人は続報を待ちましょう。

Licensed material used with permission by Thingyfy