スマホを使って付箋メモが作れる「Cubinote」

タスク整理や情報共有、書類の整理などに便利な付箋。難点を挙げるとすれば、必ずペンが必要であることと、文字数が多いと書くのが面倒くさくなるといったところでしょうか。でも、この付箋のいい点と悪い点のどちらもカバーするツールがあるんです。

それが、「Cubinote」。

使い方は至ってシンプル。専用アプリをダウンロードして、スマホやパソコンで文字を打ち込みプリンターへ送信。文字のフォントやサイズも調整でき、写真をプリントすることもできるから、従来の付箋を使うよりも凝ったメモが作れそう。

ちなみにこのツール、昔流行ったシールメーカーと同じ?なんて思えますよね。でも明確な違いがあります。「Cubinote」は熱を感知して色が変わる感熱紙を使用するため、インクは不要。だから、必要なときにインク切れ!なんてことにはなりません。さらに言うと、Wi-FiとBluetoothの両方に対応しているので、ネット環境不要で使えます。さまざまな場所で活躍してくれそうです。

家族間や同僚同士のコミュニケーションが楽しく変化するかも!
© 2018 Knectek Labs/YouTube
Top image: © 2018 Knectek Labs
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

「wemo Ⅱ」は、携帯ケース型のメモ。必要なことを裏にすぐ書き留めておくことができます。ボールペンで書いても消しゴムで消して何度でも使えるから大丈夫!
手帳によるスケジュール管理や手書きのメモにこだわるアナログ派のビジネスマンに捧げる、質実剛健な「サンダース」の「クリップボード」のご紹介です。
考えてみれば、仕事と同じくプライベートでもメモは必要で、なんとなくそれ専用のツールって持ってなかった。
Androidを世に広める「Google」とロンドンに拠点を置くデザイン会社「Special Projects」が先日ローンチした「Paper Phone...
キノコは干すことで栄養価が格段にUPします。そして香りも!
壁にかけておいて、ロールを引き出して使えるメモ帳。
「wemo」は、手首に巻きつけて使える、シリコン素材の「身につけられるメモ」。油性ボールペンで書き込めて、指や消しゴムで消して繰り返し使用できます。「私は...

人気の記事

国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
京都の甘納豆専門店「京・甘納豆処 斗六屋」が、チョコレートにヒントを得た新商品「加加阿甘納豆」を発売。同じく京都のクラフトチョコレートメーカー「Dari ...
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
2021年3月27日(土)の20時30分から、世界最大級の消灯アクション「EARTH HOUR」が実施。
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...