なんでも答えてくれる「アインシュタインAI」がすごすぎる……

「Siri」「Alexa」が身近になった現代、AIとの会話は日常的な行為になりつつある。

しかし、AIとのコミュニケーション少し無機質味気ないものになりがちで、敬遠する人も多いのではないだろうか。

そんな方にぜひ試して欲しいのが、デジタルヒューマンを開発する「UneeQ」による新AI「デジタル・アインシュタイン」だ。

リアルな顔の質感合成音声技術など、最先端のデジタルテクノロジーが注ぎ込まれて作られたこのAIは、よりリアルな人間との会話を追求して作られているという。

© UneeQ Digital Humans/YouTube

アインシュタインといえば、人類史に残るほどの知性を持った人物。

その名を冠した同AIには、計算知識エンジン「WolframAlpha」が接続されており、科学的な質問から一般的な問いかけまで、じつに多様な質問に答えることが出来るようだ。

動画では、宿題をする子どもが同AIとiPadで会話しながら、問題を解く様子も。映画などで描かれている知的なAIが登場する世界もかなり現実味を帯びてきているようだ。

「デジタル・アインシュタイン」は、現在、公式サイトからブラウザでアクセスが可能。

残念ながら、日本語にはまだ対応していないようだが、チャット入力も可能となっているので、興味のある方はぜひ試してみてほしい。

Top image: © 2021 UneeQ and the Hebrew University of Jerusalem.
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

アーティストBen Snellさんのサポートによって、AIがオブジェを考案しました。
数千のヌード絵をデータとして取り込んだAIが描いた作品が、Twitter上でちょっとした話題になっている。「次世代のアートが生まれたかもしれない」って。
AIがイスを設計しました。裏ではデザイナーのフィリップ・スタルク、ソフトウェア開発企業のオートデスク、インテリアブランドのカルテルがサポートをしています。
身の品質を示すあらゆるデータが詰まったマグロの尾の断面。大量の断面画像データと熟練の目利き職人による品質判定データのディープラーニングにより、職人と90%...
“今がツラい”みなさまを自由にするための12星座占い。元銀座ホステス・開運アドバイザー 藤島佑雪先生が、今週のアナタが「ツラい」と感じること、悩むことにお...
クリエイティブエージェンシーAKQAのプロジェクトのひとつとして、AIが新たなスポーツ「Speedgate」を作り上げました。
バレンシアガの洋服のデータを取り込んだAIが、それらの要素分解をして、いくつかの特徴を捉えて新しい洋服を再構成しました。
2019年5月16日から8月26日までロンドンで開催されるエキシビション「AI: More Than Human」。内容は、AI(人工知能)と人類の関係性...
本を選ぶ時、書評欄や書店員さんなど誰かのオススメから選ぶ方は多いでしょう。しかし、今や本もAIがオススメしてくれる時代なんです。ということで話題のAI書店...
アインシュタインの、人生に対する格言はたくさんあるけれど、今回は「I Heart Intelligence」より、恋愛についての言葉だけをご紹介します。天...
自分で焼いてつくる、BBQ専用おせんべい「Baker」
AIの進化によって、数多くの職業が失われるという説があります。今でもすでに、機械化によって職を追われる人々が出てきている状況です。しかし「Inc.com」...
AIに過去のデータを解析させたところ、新たに72の信号を発見。地球外生命体からのメッセージの可能性もあります。
AIがあなたの顔を勝手にスキャンして、政治的思想や心理状態、性的指向といった多くの個人情報を読みとってしまう。僕たちは、テクノロジーの発展に伴うリスクをど...
注目を集めるAIロボット「ソフィア」が、今度は話題のNFTアートのシーンでもその名をとどろかせた。なんと「ソフィア」が制作したデジタルアートがオークション...
「AI」が食事のアドバイスをし、生涯収入をアップさせるという世界初のサービス「WorkUp AI(ワークアップAI)」がスタートした。専用アプリを入れたP...
哲学、教育、政治、アインシュタインは何を感じながら生きていたのか。人生論というよりは、社会をみていた彼の観点から、ハッとさせられる名言を「I Heart ...
ロボットアーティスト「Ai-Da」は、ちゃんと体が存在するヒューマノイドロボット。目に当たる部分に仕込まれたカメラが対象物を捉え、それを描くことが可能。目...
アインシュタインは20世紀史上、最も深い考えを持っていた理論学者。一般相対性理論、特殊相対性理論を唱え、1921年にノーベル賞を受賞。その科学的な成果のみ...
「Facebook」が近い将来の実現に向けて研究中のARグラス用のリストバンドが......とにかくスゴい。
イギリスは、新たな政策としてAIによって代替される仕事に就く労働者向けの研修制度を始める。
香りと言葉を相互に変換するAIシステム「KAORIUM(カオリウム)」が開発された。曖昧で捉えにくい香りの印象を、言葉を使って可視化することはもちろん、あ...
二子玉川 蔦屋家電や伊勢丹 新宿店での販売が決まっているルームディフューザー「Scentee Machina」。洗練された佇まいが目を引きますが、ポイント...
「NEC」と「COEDO(コエドブルワリー)」が共同開発した「人生醸造craft」が再販決定。AI技術により世代ごとの特徴を分析し、ビール職人が味を再現し...
スウェーデンで誕生した、AIが搭載されたソフトウェア「Memory Lane」。話し相手がいなくて寂しい思いをしているお年寄りの話を聞いてくれるというもの...
8月28日、イーロン・マスクが設立したAI研究企業「Neuralink」が、人とAIをつなぐデバイス「LINK」の開発状況について発表。2019年におこな...
オルビス株式会社が「ORBISアプリ」内で新たにスタートしたサービス「AI未来肌シミュレーション」は、現在の肌状態と生活習慣の状況、顔画像解析結果をもとに...
株式会社シグナルトークが、市販食品の健康への影響を判定するヘルスケアアプリ「FoodScore」をローンチ。
アインシュタインは物理学者としてだけではなく、哲学者としてもその才能を十分に発揮していて、彼が残した数々の言葉は、今なお語り継がれています。ここでは「I ...
現代物理学の父と称され、2016年2月に観測された「重力波」を100年前に予測していたなど、今でも科学に大きな影響を与えているアインシュタイン。彼は人生に...