【衝撃の事実】マクドナルドのレタスはなんと、◯◯産だった・・・

ファーストフードって、そもそも手軽さがウリなので、これまで産地や加工過程にフォーカスされることが少なかった背景があります。が、消費者としては、口に入れるものなので、どこで生産されているか気になるところ。
そんな興味・関心に答えるかたちで、大手ファーストフードチェーンのマクドナルドが最近、情報開示を進めています。そのなかには意外な事実もあったりします。

マクドナルドのレタスは
「国産」だった!

大方の消費者は、漠然と「外国産なんだろうな〜」と、イメージしていると思いますが、マクドナルドのバーガー類に使用されているレタスは、外国産でも水耕栽培でもありません。意外にも「国産」だそう。
レタスの一大産地、長野県南佐久郡川上村は、主要な生産地のひとつ。写真のようにのどかな田舎町で作られているなんて!なんだかイメージと違う!?

だだっ広いレタス畑。刈り取り作業を行うのは「夜明け前」です
レタスの刈り取りは、夜明け前の2時にスタート。なぜこんな時間に行うのでしょうか?
それは、日が昇る前の涼しい時間帯に収穫すると、瑞々しさと鮮度を保つことができるから。その上、しっかりと一つひとつ手作業で収穫しているっていうのも、意外です。オートメーション化とか効率化を優先することも多いなか、農作業の原点のようで、なんだかほっとしますね〜。

■チェック項目は100以上!農家のみなさん、けません…
「マクドナルドグローバルGAP(Good Agricultural Practice)」なる仰々しいネーミング。実はこれ、マクドナルド独自の品質管理基準のこと。土壌や水質の調査、農薬の取り扱い、畑の管理など、100以上ものチェック項目があって、気の遠くなるような細かいチェックのもとレタスを生産しています。この基準を通過したレタスのみが、私たちの口に入るというわけです。

レタスはシャキッと新鮮なまま。さて、その秘密とは?
マクドナルドのレタス、あんな大量に流通しているわりにはいつも新鮮ですよね。その秘密は「温度」にありました。
まず、収穫したレタスは集荷場に到着すると、「真空予冷装置」に入れられます。ここで4〜5℃にキープ。そこから、保冷トラックで温度と鮮度を維持したまま出荷されます。
温度って、単純なことのようですが、それが一番レタスにとっていいことなんでしょうね。

それでも信用できない
というアナタへ

ここまで紹介した取り組みについて、まだ信じられないという人もいるかもしれません。そんなアナタに見てもらいたいのがこちらの動画です。

マクドナルドでは「ママズ・アイ・プロジェクト」と題した活動を行っています。その内容は、一般募集されたママたちを国内外の工場や農場に招待するといったもの。レタス産地のレポート以外にも、ビーフ工場やポテト工場の視察などがあります。
ちなみに、2015年9月末まで第二期ツアーの募集中。
食材の産地や加工過程って、やっぱりちょっと疑わしいな〜というアナタ。一度、ツアーに参加して、ご自身の目で確かめてみるっていうのもアリですよ。

※こちらのツアーは期間が終了しました。

Sponsored by 日本マクドナルド

淡いブルーが特徴的な、パリ13区にある小洒落たマクドナルド。市内にある最も古いマクドナルドのひとつで、改装にあたり、イタリア・ミラノ出身のデザイナーである...
消費者の求めるものを素早く大量に生産することで知られるマクドナルドが、スウェーデンでは自然保護活動に力を入れているらしいんです。その知見を広げるために必要...
12月4日、「フォード」と「マクドナルド」が共同でプロジェクトを進めると発表。その内容は、マクドナルドが提供しているコーヒーの製造過程で出た“コーヒーかす...
イギリスとアイルランドのマクドナルド全1361店で使用されている紙製ストロー、リサイクルされずに廃棄処理されていた。
「コロナ災禍下も日本橋から日本を元気にしよう」と、日本橋を代表する老舗店舗が一堂に会したオンラインストア「江戸東京一」がオープン。
 ロンドンの中心部を通るフリートストリートにあるマクドナルドで、世界初となる「お持ち帰り専用」店舗が誕生した。
マクドナルドは、イギリス国内にある全店舗で「廃プラスチック」に対する新しい取り組みを発表。9月から、マックフルーリーのふたの提供停止とサラダの容器を「紙製...
イタリアのアルベルト・ボニソーリ文化財・文化活動相が、古代ローマ遺跡カラカラ浴場付近に出店が計画されていた「マクドナルド」の建設を禁止すると発表。
SNSでは、頻繁にミームが作られています。スウェーデンのマクドナルドはそれを利用して、ユーモラスな発表をしました。
最初にビルの屋上でマイクロファームを始めたのは、ニューヨークだっただろうか。2010年代に入って、都心における農業が注目された。そして今、世界的に注目を集...
先日提供が開始された「VUniverse」は多数のストリーミングサイトを統合したプラットフォームアプリ。このアプリ使えば、あなたが視聴可能なすべての選択肢...
マクドナルドやバーガーキングに続いて、ケンタッキーフライドチキン(KFC)もヴィーガンに対応すると発表しました。イギリスのいくつかの店舗にて、期間限定でフ...
英「バーガーキング」が看板商品「ワッパー」について“ある告白”をする動画が話題に!
見れば、見るほど、いいんだよなあ。
オーストラリアの通販サイトに登場したのは、「マクドナルド」の「チーズバーガー」の香りで仕上げたキャンドル。これ、需要あるんでしょうか(笑)
オーストリアのマクドナルドの店舗は、アメリカ大使館の相談窓口としてサービスの提供を開始。アメリカ国民に限って、緊急事態の場合に支援を受けられます。
米アニメスタジオ「ピクサー」が、ゲイカップルを主役としたアニメーション短編作品『Out(アウト)』を公開。「ピクサー」史上初となる“LGBTQを主人公にし...
今もっともオモシロいストリップクラブは「Lucky Devil Lounge」だ。少し前はダンサーが料理を届ける「Lucky Devil Eats」で話題...
ベルギーの「バーガーキング」がSNSに投稿した写真が話題を呼んでいる。写っているのは、店外に設置した広告により大手ハンバーガーチェーンの「マクドナルド」と...
死滅の危機に瀕している野生のミツバチを救う施策として、スウェーデンの「McDonald's」が看板広告の裏側に巣箱を設置するプロジェクトを開始した。
テヘランとエスファハーンで行われているフードツアー、「Persian food tours」。市場などをまわったり、料理を作ったり。いつかイランを訪れた日...
現在「マクドナルド」の「McCafe by Barista」併設店で「ワールドコーヒーツアー」キャンペーンを実施中。苦みの強いコーヒーに練乳を混ぜて味わう...
いつもどおりの賑わいを見せる店内に現れたひとりの男性。彼はレジの横にラジカセをドンと置き、BGMに合わせながら注文を開始した。今回このドッキリに参加したの...
JR埼京線・武蔵野線「武蔵浦和駅」から1分ほど歩くと「イタリア」が見えてきます。イタリア風の建物がある、といった子供だましではありません。ヨーロッパ野菜を...