過去35年間でデスクの上から消えていったモノたち。そして、アレだけが残った・・・

ここに紹介する動画は、ハーバード大学イノベーション・ラボの「BestReviews」が制作した、仕事環境の変化を表した映像作品「The Evolution of the desk」。

過去35年間で、私たちの机の上がどう変容し、進化していったかを時系列で見ていくと、過ぎ去った月日の中で多くのモノが姿を消していることに気づくはずです。

テクノロジー進化の歴史
「ビフォーアフター」

C7499d2801cdb2bd3141c266f7fd74e64e7e909d

まずは、こちらの写真。左半分は1980年の机の上の様子を再現したもの。そして右側が現在(実際には2015年制作当時)。煩雑さをすべて排除したようなシンプルな机の天板が印象的。これらのモノたちが机の上から姿を消し、行き着いた場所こそがパソコンの中でした。

新聞や手紙、ノート、辞書、ペン、FAX、地球儀…あらゆるものがアプリやデジタルツールへと姿を変えていきます。時代とともに、何が姿を消していったのか。動画で振り返ってみませんか。そして、現代まで唯一残ったものとは?

パソコンの進化とともに
ひとつ、またひとつ。

Adb083e81d4893a8dd75829cfbd15d14d96c818d

■1980年

まずは1980年。机の中央にはマッキントッシュのデスクトップパソコン。もちろん、有線のキーボードもセットです。さらには電話、FAX、カレンダー、辞書、計算機など文房具類が目立ちます。壁にはカレンダーに額、コルクボードも。懐かしい。

367a9145886c2e7a4715f843aa765505bba5e33c

やがて、パソコンはデスクトップからコンパクトなノート型の時代へ。

F85fe71912a31e856c202d7c16467786aae84d37

■〜1990年

最初にデスクの上から姿を消したのは計算機でした。1985年にExcelが、次いで1990年にはPower Pointが誕生。

17b071a1066ec9f913f1cf0f35af886a40c018b9

■1991年〜2000年

90年代に突入すると、オンラインサービスの勃興に合わせデスクの上から徐々に紙プロダクトが姿を消していきます。たとえば、通販カタログ。94年創業のAmazonの登場により、消費者は次第にネットショッピングへと傾倒していくように。さらには辞書もオンライン化、そして新聞が姿を消しました。リアルタイムに欲しい情報だけを手に入れることができるように。

そして、1998年PDFの登場でFAXが姿を消しました。

54dd9a66bf8f8abfb7784ac1984ed39d318251ce

■2001年〜2010年

21世紀を迎え、ウェブサービスが本格化。生活を便利にするありとあらゆるサービスが乱立し、机の上にあったプロダクトのほとんどがパソコン画面の中へ収まり、アイコンへと姿を変えていきます。

そして、35年後…
机の上に残ったもの

8d9e2067522917f31fa80f69b6c997a5f3e23fdd

■〜2015年

こうしてやってきた35年後の世界。机の上に最後まで残ったのは、1台のラップトップとスマホ。そして、ただひとつだけ変わることのなかったサングラス。

「散らかった机が心の雑然さの表れだって言うのなら、何も置かれていない机は人間にとって、いったい何のサインだっていうんだい?」

雑然とした環境が人間の創造力を育てる。こう持論を唱えたアルバート・アインシュタインがこれを見たら、それこそどう思うんでしょうね?

Licensed material used with permission by BestReviews
壁に向かって、ということなら話しは別だけど、それにしたって視界にはいろんな情報が入ってくる。たとえそれが自分の家だったとして。じゃない?
デスクにあるボタンをポチっと押せば…、なんだか歯医者さんに行った時に案内される診察台みたいですが、ディスプレイやラップトップを固定できるフレームがあり、デ...
スタンディングデスクに初挑戦!という人はもちろん、サイズが4種類あるので座って使えるものも選べます。軽いので持ち運びが簡単。組立にも時間はかかりません。し...
体の酸化を食い止め、病気を予防する。そこにビールが関わってるって!?
そもそも、普段使いのバックパックに「どれだけ防水性を求めているか」という話はあります。が、それはさておきです。
仕事や勉強で使うデスクは、ある意味「親友」のようなもの。長い時間、苦楽を共に過ごしていくわけだし、自分にとってのベストであって欲しいですよね。だけど、日本...
天才と呼ばれる偉人たちのワークスペースが、どんな場所だったのかが一目で分かる。イギリスのブラインドメーカー「Made to Masure Blinds U...
職業にもよりますが、パソコンさえあれば自宅でも滞りなく仕事ができる時代。意外とオフィスよりも、家の方が仕事がはかどったりするんですよね。集中力が切れてしま...
4人の女性シンガーで構成されたボーカルグループ、Women of the World。リーダーとして活躍する植田あゆみさんは、生粋の日本人だ。Women ...
なんといってもこの「THE 醤油差し」を語る上で欠かせないのが、“液垂れがしない”ということ。高い技術力で蓋の部分にくぼみを作り、醤油がスゥッと戻っていきます。
そもそも「マヨありき」の味付けになっちゃっていたのかもしれません。
「The School of Life」の動画は、「やりがいのある仕事とは何か?」や「どうやって意義を見出すのか?」を考え直す機会を提供してくれます。参考...
アインシュタインは物理学者としてだけではなく、哲学者としてもその才能を十分に発揮していて、彼が残した数々の言葉は、今なお語り継がれています。ここでは「I ...
のんびりお酒を飲めるバルコニーを持つことが、ひとつの夢。でもテーブルとチェアを置くだけのスペースを確保するのは、なかなか難しい。そんな人にピッタリな「バル...
親の育て方のせいで十分に成長できなかったと思う人に、ひとつ良い方法があります。それは、自分自身があなたの親になること。その方法を「The School o...
歴史上の人物たちの言葉が、今も多くの人達に届いているなんて驚きますよね。しかも、いつになっても学ぶことが尽きないもの。「I Heart Intellige...
計200万本売れている大ヒット商品「MISOKA」と〈THE〉がコラボレーションして生まれたのが、「THE TOOTHBRUSH by MISOKA」。持...
重さは22.5kgもある。高さは38.5cmで、サイドテーブルと同じくらいか。「Consodi」は、Bluetoothも搭載していない有線接続タイプのスピ...
哲学、教育、政治、アインシュタインは何を感じながら生きていたのか。人生論というよりは、社会をみていた彼の観点から、ハッとさせられる名言を「I Heart ...
この家具は、全体重をかけるのではなく、お互いを支え合うようにうまくバランスを取りながら、力加減をしなくてはなりません。そう、ヒトとモノ(この家具)が相互に...
職場で昼寝したいけど、なかなかいい場所がない。そんな悩みを解決してくれるのが、ギリシャの建築事務所「NL Studio」が開発したオフィスデスク。一見普通...
座る時はもちろんのこと、ソファやベッドの横にレイアウトしても収まりがいいし、観葉植物もレイアウトしやすいし、踏み台として上に乗るにも楽ちん。さまざまなシー...
〈THE WET TOWEL〉は、ティッシュじゃなくてタオル。それだけ厚みがあります。三層構造でやぶれにくい。一度使って、水洗いして絞ってもう1〜2回布巾...
一見なんの変哲もないコロコロですが、その実かなり進化している「THE COLOCOLO BY NITOMS」。収納時、ケースにテープがくっつきません。