このフレグランスは、男女関係の「刺激」になるかもしれない

ハイブランドのフレグランスにおいて「セクシャルである」というのは欠かせない要素だ。ただし、GUCCIが新たにリリースした『GUCCI GUILTY』シリーズはちょっと違う。

セクシーな香りであることは変わりないけれど、実際に試してみると、その革新性に誰もが気づくはずだ。

「革新」の正体は
香料の選びにあった

828e93a5b1b155ec949cecf27a8e5f09721a1901

『GUCCI GUILTY for Him』で採用されている香料はオレンジブロッサム、『GUCCI GUILTY for Her』はゼラニウムが中心となっている。

フレグランスにこだわりのある人なら、もうわかったかもしれない。そう、新しいシリーズでは、男女で香りのベクトルが反対なのだ。

わかりやすく説明すると、『for Him』は全体的に爽やかなフローラル系の香り、『for Her』はパワフルなフゼア調と呼ばれる香りとなっている。

8b95b44aa26cf3d596cec8911b5aeddafe741d50

GUCCIはこの新作で、メンズ用の香料とレディス用の香料という従来のセオリーを完全に捨てている。フレグランスとしては、とても挑戦的だ。

GUCCIが込めたメッセージ
「自由を感じて欲しい」

上は新たな『GUCCI GUILTY』シリーズのPV。

ミステリアスなベネチアを舞台に、オスカー俳優のジャレッド・レト、トップモデルのジュリア・ハフストロームとヴェラ・ヴァン・アープが登場している。

詳しい内容は是非動画を観てもらいたいけれど、ポイントはカップルではなく、3人の男女がそれぞれに性的な関係を連想させるところ。それも後ろめたい三角関係ではなく、どこかオープンな雰囲気に描かれている。

『GUCCI GUILTY』のコンセプトについて、GUCCIのクリエイティブディレクターであるアレッサンドロ・ミケーレは「誰にでも自由を感じて欲しいだけ」と語っている。

つまり、女性は女らしくとか、男性はマッチョにとか、そういった常識的な部分を排除して、新しい時代のセクシーを提案しているわけだ。

このフレグランスなら
新たな魅力を発見できるかも

1ad168a8e9134bc254106dd5f071125726071cfd

『GUILTY』の香りを纏うことで、男性なら少しフェミニンな、女性ならちょっぴりマスキュリンなイメージを演出できるはず。いずれもユニセックスな香りなので、ジェンダーレスに使用するのもありかもしれない。

いずれにせよ、新しい自分の魅力を引き出してくれる『GUILTY』。その香りは、男女関係にも「刺激」を与えてくれる。

33af2705ad3634284bccae5135cff4da2d0957af

期間限定プレゼントにも注目

10月1日から『GUCCI GUILTY』はプレゼントキャンペーンを開催。

『GUCCI GUILTY』のレディス製品9,900円以上を購入すると『GUILTY オード・トワレ5ml』、1万3,200円以上なら『GUILTY ミラー』、メンズ製品1万2,200円以上なら『GUILTY プールオム・オールオーバーシャンプー50ml』がそれぞれプレゼントされる。

プレゼントは数に限りがあるため、検討するなら早めがベター。キャンペーンの対象店舗は以下の通りだ。

詳しい内容はコチラから(キャンペーン情報については10月に公開予定)。

伊勢丹 新宿店/銀座三越/三越 日本橋本店/伊勢丹 立川店/名古屋三越 栄店/岩田屋/阪急うめだ本店/博多阪急/高島屋 横浜店/高島屋 新宿店/高島屋日本橋店/ジェイアール名古屋タカシマヤ/高島屋 大阪店/高島屋 京都店/大丸 東京店/大丸 札幌店/大丸 梅田店/大丸 心斎橋店/大丸 神戸店/大丸・福岡天神/松坂屋 名古屋店/西武 池袋本店/そごう 横浜店/そごう 千葉店/松屋銀座/小田急・新宿/仙台藤崎/東武百貨店 池袋店/東京ミッドタウン

Sponsored by GUCCI JAPAN
〈LUSH(ラッシュ)〉の練り香水は、1個約1,000円〜1,500円というプライス。手の平に乗るサイズの缶入りで、香りもいろんなベクトルのものがあって、...
数ある〈KUUMBA〉の商品の中から“まず1アイテム”をオススメするなら、「FRAGRANCE FABRIC SPRAY(フレグランス ファブリック スプ...
上質な陶器やフレグランスなどで知られる〈ASTIER de VILLATTE(アスティエ・ド・ヴィラット)〉の消しゴム。黒地に金の箔押しという高級感のある...
機内食にエンタメ要素が増えること自体はうれしい。だけど、なんか前提がズレているようにも思うのです。
青梅ではなく完熟梅を使ってつくる自家製のポン酢。今の時期だけのおたのしみ。
クイーンズ大学ベルファストの科学者達が、汗をかけばかくほどいい香りを発する、という画期的な香水を開発したようです!湿気や水分と接するほどいい香りになるのだ...
ヘビーユーザーとしては、ありがたい限りです。
もし、心に秘めるセクシャルな欲望を口に出してしまったら。バカにされるかもしれないし、拒絶されるかもしれない。自分の“秘めた願望”を、さらけ出せる人間がどれ...
アパレル業界では、大量の生地の切れ端がゴミとして捨てられている。この廃棄物に目をつけたのが、ファッション・デザイナーDaniel Silverstein。...
1828年に誕生して以来、皇室御用達の高級フレグランスメゾンとしての地位を確立し、数々の名品を世に送り出してきたゲラン。この秋発売した新作『フォール フラ...
外国人シェフ最少年の28歳でミシュランガイドの星を獲得した料理人・松嶋啓介。現在、ニースと東京・原宿に『KEISUKE MATSUSHIMA』を構える、オ...
ファッション・ライフスタイルブランド「Julia Janus」の2017,18年秋冬コレクションのムービーは、一般人の老若男女がモデル。年齢や体型も多種多...
「オシャレは足元から」なんてセリフがあるように、ファッションにおいて大きな重要性を持つ「靴」。この言葉、大抵の場合は革靴を指して使われているようですが、こ...
男女の違いがあるとよく言いますが、果たして私たちはその男女の性別の違いをどこまで理解できているのでしょうか。男女の違いや平均値などをざっくりとまとめた動画...
学生時代の恋愛では、なかなか気づけなかったこと。
Instagramで自身の作品をアップするようになってから、無名だったデザイナーJuliette Malletさんは、国境を越えて注目を浴びるようになりました。
恋をする、人を愛する感覚は、男女に差があるものなのでしょうか。多くの人が考えてしまう、答えのない問いのようなもの。その疑問を、様々な視点から解明するEli...
慈悲深きマリアを象ったフラワーポット。
私が暮らすスペインと日本とでは、「サステイナブル」の考え方が根本的に異なると感じています。では、どう違うのか?第三回目となる今回は、あるファッションブラン...
〈Marvis(マービス)〉のマウスウォッシュはボトルデザインに注目。オフィスのデスクの上に常備しても様になります。口に含んだ際も優しいアルコールフリー。
あくまで、アメリカにおける20代、30代の恋愛観を前提にした、こちらの記事。ですが、ライターPhoebe Parsons氏が主張する通り、恋愛においてあれ...
YouTubeが2017年上半期に日本国内で注目を集めた音楽動画トップ50を発表。これは2016年12月1日以降にYouTubeで公開されたMV(ミュージ...
仕事で中国と日本を行き来するようになって約5年。今では1年の半分以上を北京で過ごしています。そんな、私が一番面白いなあと感じているのは、社会全体の大きな変...
アパレル業界で問題視されている、生地のから出る大量のゴミ。ニューヨークのとあるファッションデザイナーが、100%廃棄物を出さない服を製造する新ファッション...