40になった今でも愛用している、30歳の頃「1年かけて探した時計」。

この時計を購入したのは、30歳ぐらいの時。もともと亡くなったおじいちゃんの遺品に〈OMEGA(オメガ)〉の腕時計があって、それをずっと使っていたんだけど、間抜けな話でなくしちゃったんです。それがきっかけで腕時計を買おうとなりました。

ビッグフェイスは主張が強すぎて、僕のキャラには合わないな。

シンプルなカッコよさで言うと、パテック フィリップとかいいかも。

でも、背伸びしすぎだよな~。

いろいろ考えて遺品と同じ〈オメガ〉、それも70年代あたりのヴィンテージにしようって決めました。このブランドのこの時期のものって、まだ球数があるし、価格も比較的カジュアルなんです。

ただ探し出すとなかなか気に入ったものがなくって、1年ぐらいかかってやっと見つけたのがこれ。

クラシカルな雰囲気を醸してくれるシルバーとゴールドのコンビが気に入ってます。ベルトや尾錠はブランドの純正がなかなかなくって探して、別で購入したものを。

とくにベルトは、クロコじゃなくてカイマンってところがポイントです。当初はクロコのベルトを使ってました。高級感があって、カッコイイんだけど、本当に毎日つけるから革が傷んでくるんですよ。それで今はカイマンに変更。クロコより安くて強い。オススメです。

ここまで語っておいてなんだけど、40も越えたので、そろそろ次の時計を探そうとも考えています。そうなったら、多分これは大切に保管して、息子が大きくなったらプレゼントすると思います。それぐらい気に入っている時計です。

米田渉/フォトグラファー
石塚憲之氏、NICK KNIGHT氏に師事。2015年帰国後は、ファッション誌、ブランドカタログ撮影を中心に、映像ユニット「W&Y」での映像制作等、多彩な表現活動を展開中。

Photo by 元家健吾

今、僕らがリアルに使っているもの、使えるもの。『ビー』の記事は、毎日1本公開中です。

〈無印良品〉にはいくつか腕時計がラインナップされていて、どれもシンプルな時計に当てはまると思うんですが、なかでも食指が動いたのがこの「Wall Clock...
0時から6時にかけて“しぼみ”、6時から12時にかけて“ひらく”。「Solstice Clock」は、まるで花が呼吸しているかのような壁かけ時計です。
スウェーデン・ストックホルムの時計ブランド「TRIWA(トリワ)」が、1月25日より「TRIWA SHOP表参道」と「TRIWA POP UP STORE...
今、僕らがリアルに、使っているもの、使えるもの。
イギリスで恐らくもっともエクストリームな体験ができる宿泊施設がロンドンに誕生した。自動車メーカー「Jeep」が発売する新たなモデル「Jeep Renega...
コンクリートがむき出しになっているような「TANGENT」。限りなくムダを削ぎ落としている時計です。
ただただ“明るくて、表示をシンプルにしたら、わりと洒落た雰囲気になった”って感じ。そこがおもしろいと思います。チープだとか、おもちゃみたいだとか、この時計...
Maarten Baasさんというアーティストが手がけていて、“時計の中にいる人”が短針と長針を書いたり消したりして、時刻を教えてくれるユニークなデザインです。
「Humism」は時が経つにつれて、ゆったりと変化していくようになっている。本来なら時計を見ているはずなのに、移りゆくデザインを見ているうちに時間を忘れて...
春夏に向けて、ちょい派手な時計が欲しかったので2本購入。選んだのはレッド&ホワイトとイエロー&ブラックのモデル。前者は完全にファミコンカラーだと思ってる。
「LOWDY」は、革靴とスニーカーの両ステージでキャリアを積んだデザイナーによる2WAY仕様のローファー・スニーカー。
2018年8月31日より国内90本限定で発売されていた「TID Canvas 002(ティッド キャンバス 002)」の紹介です。
目覚まし時計とドリップ式コーヒーメーカーが一体となった「The Barisieur」。いよいよ国内販売へ。
イタリアの時計ブランド「トリフォグリオ イタリア」の新作腕時計「VAULT(ヴォルト)」には、隠し金庫の機能が搭載。小銭や錠剤、メモリーカードなどが収納で...
ユニークな素材を活用してきた英ファッションブランド「WOLLEBAK」が、今度は電機ゴミを活用して腕時計を生み出した!
〈SUBLIME(サブライム)〉の「RIPPER SANDAL」は、リップストップのアッパーが今っぽいファッションアイテムだ。
9月26日(土)より渋谷区エリア限定の「渋谷区観光協会」公認の”渋谷ご当地クラフトビール“「渋生(しぶなま)」が発売された。
司法の場で虐待被害児に寄り添う「コートハウス・ファシリティ・ドッグ(付添犬)」を知っているだろうか?
現代人には、「不確かな時間」こそ必要だ。
「Quotes Watch」は名言をディスプレイに表示してくれる時計。専用アプリもリリースされる予定で、自分の気分に合わせたカテゴリーを選べるようになると...
楽しいって大事!それを感じられる腕時計っていえば、やっぱりスウォッチ!新年に向けて時計買うか……というわけで、ミレニアルズに人気のスウォッチを一挙紹介!!
手首が細くてぴったりの時計が見つからないって人にオススメなのが〈G-SHOCK〉の「G-SHOCK MINI」です。なかでも「GMN-500」というモデル...
「Calendar Watch(カレンダーウォッチ)」の機能はとてもシンプル。スマホやPCで管理しているスケジュールを写真のように盤面に表示してくれます。...
いくつになってもやっぱりキラキラ輝くアイテムを着けたい……そんな人の手元はキッズ用ウォッチブランドFlik Flakの「GLITTERAXUS」でさり気に...