「中国で一番ハッピーな女性」KHRUANGBINのEvan Finds The Third Room

今年のフジロックでも話題となっていたKHRUANGBIN(クルアンビン)は、たしかに今のミュージックシーンで注目すべきバンドだと思います。だけど、あまりMVがないのが残念です。これはMVを紹介する記事ですからね。

今日は、そんなKHRUANGBINの『Evan Finds The Third Room』を紹介します。

このビデオにはクリエイティブ・ディレクター、ジョシュ・R・R・キングが関わっています。広告業界では有名な人物です。彼のWEBサイトによると、このビデオはバンドの「人々を笑顔にさせるミュージックビデオを」というオーダーからスタートしたそうです。

そして、彼は「中国で一番ハッピーな女性」を見つけて、彼女を主役にMVをつくりました(なお、KHRUANGBINはアメリカのバンドです)。彼女の名前はHan Liさん。普通の年配の女性――おばさんです。だけど、MVを見ればわかります。たしかに彼女のダンスや笑顔は、僕たちをハッピーにしてくれます!

僕は深いメッセージを持ったMVも好きですが、こういう感覚で理解するようなMVも魅力的だと思いますね。

James/ビデオディレクター(TABI LABO)

子どもの頃からミュージシャンや音楽好きに囲まれて育ちました。音楽に関しては雑食ですが、自分のルーツを挙げるとすれば、70's〜80'sのパンク、ポストパンク、ニューウェイブだと思います。僕自身は1991年生まれだけど(笑)。