超簡単!「2秒で建てられるテント」がさらにパワーアップ!

フランスのアウトドアメーカー「デカトロン」が販売するテント「2 Secondsシリーズ」

“いかに簡単に立てられてリラックスできる時間をより長くできるか" という命題を探究し続け、誰でも一瞬で設営できることを売りにしてきた同社の看板シリーズ「2 秒テント」が、さらにパワーアップして戻ってきたようだ。

© Decathlon USA/YouTube

新しく発売された「ケシュア ワンタッチテント 2 SECONDS EASY FRESH & BLACK 2 人用」は、両側のひもを引っ張るだけで一瞬で設営でき、撤収する際はボタンを押すだけという前代未聞の画期的なテント。

フライシートには特許取得済みの「FRESH & BACK」素材を使用しているため、遮熱・遮光(99%)・UV カットで中は涼しく真っ暗なので朝日に邪魔されることなくぐっすり快眠することができる。

また、折りたたみサイズも運びやすいサイズにコンパクト化。2 人用だがソロキャンやツーリングにも最適ほかにたくさんの用具を持っても持ち運びは楽ちんだ。

大きいテントは建てるだけで疲れてしまうということもしばしば。週末にサクッとキャンプに行くには、これだけで十分ではないだろうか。

『2 SECONDS EASY FRESH&BLACK 2人用』
【価格】1万7900円(税込み)
【カラー】ホワイト
【サイズ】2人用

Top image: © DECATHLON
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
水面に浮かぶフローティングテント「Shoal Tent」で、より非日常を感じてみるのはどうでしょう。テント床面はゴムボートのように空気を入れて膨らませる仕...
「RhinoWolf」は、できるだけ荷物を減らしたいというアウトドア派の切実な願いに応えてくれる、一人用の小型テント。エアマットレスと寝袋が一体になってい...
ニューヨーク大学の研究チームが、ダイバーのために水中で使えるテントを開発しました。
ハッチバック車に接続できる画期的なポップアップテント「CARSULE」が、いよいよ日本に上陸。キュービック型のそのビジュアルはまさにリビングルーム。アウト...
創業130年を超える老舗が作る利便性バツグンのスマート財布。2方向で素早く開閉できる「時短L字型ジップ」や、開けてすぐに取り出せる小銭入れの位置など、財布...
これから夏に向けて、ますますキャンプが楽しい季節になってきました。ここで紹介するのは、アウトドアで使う一般的なテント、ではなくハンモック型のテント「テント...
アウトドア気分を損なわず、かつコンパクトでスタイルも抜群。「公園でのんびり過ごす」の決定版。簡単に設営できる「コンパクトミニタープ」。
せっかくのキャンプでアウトドアを楽しみにきたはずなのに、テントの設営に四苦八苦しているうちに、貴重な時間を取られてしまうことって結構あるもの。それもあって...
野外フェスの参加者の4人に1人は、自分が持ってきたテントをその場に捨てて帰るそう。そのため「KarTent」は、少しでも状況を改善するためにダンボール製の...
いまクラウドファンディングサイトで資金を集めている「Tent Jacket」は、約37,000円と少し割高だけど、多くの人を救うポテンシャルを持っている。
10月22日よりAirbnbもGoToトラベルキャンペーンが適用になりました。そこで今回は、Airbnbと協力して、おすすめの宿をピックアップ。泊まりたい...
「第二次キャンプブーム」とも言われている昨今。「テント」も多種多様なものが登場。もちろん寝床としての機能を備えながら、あわよくば新しい働き方であるテレワー...
アウトドア好きやキャンパーは、気にも掛けないようなテントが開発されました。じゃあ、いったい何の需要があるのか?その機能を知れば、その答えが分かるばかりか「...
面倒な組立てが不要のポップアップテントは、すでに多くの種類が発売中。だからその手軽さの説明はここでは割愛。代わりに、この「Cinch!」だからこそのメリッ...
普通のキャンプでは、もはや満足できないキャンパー、アウトドア好きの人たちにおすすめしたい宿泊施設がこちら。まるで“エクストリームスポーツ”のようなこのテン...
「自宅には誘惑が多すぎる…」「家族がいて一人になれない」など在宅勤務の悩みを解決できる革命的なテントが登場!
コスプレイヤーで街がごった返す日本の「ハロウィン」。今年はお家で楽しんでみましょう!お家でハロウィンを楽しむアイデアをまとめてみました!
香川照之氏が新たにプロデュースする「草花と昆虫のエシカルブランド Insect Garden」は、再生ペットボトル100%素材などのエコ素材を使用。ブラ...
「マインドフルネス」の最前線。川原や海辺、プールサイドやフェス会場などに持ち込むことのできる「テントサウナ」。近年のサウナブームのなかにありながら、独自の...
あえて誤解を恐れずに言うならば、近ごろ流行りのグランピングとは“対極”にあるテント。そう言い切ってしまえるのは、この「クレイジーエックス」が、野外で快適に...
「JETMINMIN」の「FOLLOW-58」は、愛知県のテント屋さんからストックの供給を受けて制作したビニールテント素材のトートです。
「Short pants every day」の水陸両用ショーツ「TENT」です。
シュラフや専用マクラ、スリーピングマットなど、外遊びの疲れを癒してくれるアウトドア用スリーピングギアを厳選してご紹介。「ZEROGRAM」「サーマレスト」...