ビル・ゲイツが選ぶ「今夏に読むべき5冊の本」はコレだ!

ビル・ゲイツ氏による毎年恒例の企画「夏に読むべき5冊の本 2020」が今年も発表された。

© Bill Gates/YouTube

同氏は5年前の「TED Talks」において“疫病が大流行することを予言”していたことも話題になったが、そんな卓越した未来予測の能力は日頃の読書の賜物であることは間違いない。

今回紹介された5冊のうち4冊は邦訳が出版されているので、気になったものはぜひ読んでみてほしい。

01.『The Choice』

イーディス・イーガー(邦訳未出版)
ビル・ゲイツ評/アウシュヴィッツに収容されていた16歳の女の子がなんとか生き延びてアメリカで精神科医になるまでの物語。半分は回想記で、もう半分は彼女のトラウマ処理の手引きであり、彼女が困難に立ち向かう姿勢は多くの人に希望を与える。

 

02.『クラウド・アトラス』

デヴィッド・ミッチェル
ビル・ゲイツ評/数世紀を隔てた6つの物語が相互に関連するSF作品。私は一番初めの話が気に入っており、もしあなたが人類の最良と最悪についての本当に魅力的な話をしたい気分なら、私と同じくらい夢中になると思う。

 

03.『ディズニーCEOが実践する10の原則』

ロバート・アイガー
ビル・ゲイツ評/これは、私がここ数年で読んだなかで最高のビジネス書の1冊。ビジネスに関して見識を得たい人も、単におもしろい読み物を探している人も、誰もが歴史上もっとも変革的なディズニーの時代を見守った彼の話を楽しむことができるだろう。

 

04.『グレート・インフルエンザ』

ジョン・M・バリー
ビル・ゲイツ評/1918年に大流行したインフルエンザ、通称「スペインかぜ」の発祥からメカニズム発見までを追いかけた作品。いまだかつていない時代を生きている私たちに対して、バリーは知るべきことをほぼすべて教えてくれる。

 

05.『絶望を希望に変える経済学 社会の重大問題をどう解決するか』

アビジット・V・バナジー&エステル・デュフロ
ビル・ゲイツ評/2019年の「ノーベル経済学賞」を受賞した2人による著作。現時点でもっとも頭のよい経済学者である両名によるこの本は、米国のような裕福な国で最前線にある政策論争に焦点を当てることによって、不平等と政治的分裂を取り上げている。

Top image: © Chesnot/Getty Images
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

ビル・ゲイツは年に数回、<Think Week(考える週)>を設けている。その間は本を読んだり、同僚が時代に取り残されないように、と選んでくれた資料に目を...
本を模したライト「Book Light」。色は5種類で、“本”の開閉により変えることができます。本が好きな家族、友人、恋人に送ってみては?
なんで若者はみんなSelf-Help本(自己啓発本)やビジネス本みたいなダサい本を読んでるのでしょう?紀伊国屋でもブックオフでも、上島珈琲のテーブルでもそ...
より充実した読書習慣を送るために重要なのが、読む本を「選ぶ力」。本を選ぶには誰の意見を聞けばいいの?本当に良い1冊に出会うには?自分の成長のためにはどうし...
トヨタ自動車のラグジュアリーブランド「LEXUS」が北米市場向けたゲーマー向け車両「Gamers' IS」を発表した。ゲーム配信プラットフォーム「Twit...
先週、カリフォルニア州政府は新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、ホームレスの人々に一時的にホテルやモーテルの部屋を提供すると発表し話題となっている。
検索トレンド分析ツール「Google Trend」を利用して、「コロナウイルス」の規模を数字的に可視化。グラフを見ることで、コロナウイルスが未だかつてない...

人気の記事

2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
1月20日まで、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」にて資金調達をしている「Tatamu stool」は、東京をベースとする建築家たちが...
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
2月に発売された「MOFT多機能キャリーケース」は、「PCスタンド+保護ケース+小物入れ」をひとつにまとめた優れ物。しかも、保護ケースからスタンドへの変身...
「ルーブル美術館」と「ユニクロ」が2021年から4年にわたるパートナーシップを結んだことが発表された。わずか9秒でそのことに触れたティーザーがこちら。
大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...