すごすぎる!1枚の折り紙からできた「超リアルなサムライ」

甲冑の模様や表情まで、とても精巧に作られたサムライのオブジェ。なんとこちら、1枚の紙からできているのだ。

フィンランドの折り紙アーティストJuho Könkkölä氏は、デザインに2ヵ月を費やし、さらに50時間以上かけて95×95cmの1枚の和紙を折って、高さ28cmのサムライを作り上げた。

兜や甲冑、刀など、細かな装飾まで精密に表現するには、複数の折り紙技法を組み合わせて、数千にもおよぶ折り目をつけながら製作する必要があるそう。

デザインを非対称にすることで、片方の手に剣を持たせてもバランスがよく見えるようにした点も工夫のポイントだ。

このほか、Könkkölä氏はゲームのキャラクターをモチーフにしたような折り紙アートを多数発表しており、フィンランドで展覧会を開催するほどの人気っぷり。

Könkkölä氏のInstagramサイトでは、ほかにもさまざまな作品が公開されているので、おうち時間に挑戦してみたい強者はご確認を!

© Juho Könkkölä/YouTube
Top image: © 2021 Juho Könkkölä
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

ニューヨーク、ローマ、パリの街中で、折り紙ドレスを着たバレリーナを撮影するプロジェクト『Pli.e Paris』。
画期的なリユーザブルボトル「Origami Bottle」が登場した。ボトル形状では高さ21cmの大容量ながら折りたたむと5.5cmの超コンパクトサイズに!
ハーバード大学とMITの研究所が協力をして、新たなソフトロボティック人工筋肉を開発しました。その構造にインスピレーションを与えたのは、日本の「折り紙」でした。
マサチューセッツ工科大学(MIT)が開発した新しい素材は、日本の折り紙からヒントを得た「aeroMorph」。布や紙、プラスチックなどのベースに菱形模様を...
アメリカからはじまり、世界各地で流行の兆しがあるHard Seltzer(ハードセルツァー)。今回はハードセルツァーとは何か、日本上陸しているハードセルツ...
世界的な日本文化の1つとしてある「Origami」。今回紹介するのは一般的な折り紙の常識の、一歩前へ踏み込んだアート作品!動物はもちろんブランドロゴや、現...
ハンブルグを拠点に活動するセラミック・アーティストのAngelina Erhornさんがつくってるのは「Origami(折り紙)」を模した食器シリーズ、。...
プロジェクター「Atmos FX」は、通報されそうなくらいリアルなゾンビやガイコツを投影してくれるんです。
ケースを閉じる時のまるでパズルのピースが全部はまったようなスッキリ感。これ、クセになりそう!
諸説あるものの、一般的に「折り紙」は日本の伝統文化のひとつ。求められる細やかな手先の動きが脳の発育にも役立つとされるなど、いまや世界中の人々を惹きつける遊...
ドクターブロナー(DR.BRONNER)の定番商品「マジックソープ」。そのラベルに込められた「想い」とは?
先日、NASAは「PUFFER」の試作機を発表。この調査ロボット、パタっと折り畳まれたり開かれたりと、自由自在に変型可能。実はこれ、日本の「折り紙」にイン...
患者の負担を軽減するために、傷を最小限に抑えて施術する「低侵襲手術」。これには、頑丈であり、かつ小さな道具が必要になります。2016年3月10日にブリガム...
「Nomad Hammock」の見た目は普通のバックパックで、20Lの容量があるといいます。だけど、ハンモックにも変身するのだとか。
カラフルなインスタレーションを世界中に展開しているフランス人アーティスト、マドモアゼル・モーリスの作品には、レースや刺繍のほか、さまざまな素材を混ぜ合わせ...
宇宙探索ソフト、SpaceEngine。自分で惑星をつくったりマニュアルを覚えて宇宙船を操作したり。とにかくリアルです!
大人もおうちで新たな趣味の時間を過ごせる2冊『おとなのアート塗り絵6 世界の名画 印象派の巨匠たちII』と『自律神経を整えるスクラッチアート 美しいレース...
「Amazonで日本の会社に注文したら、こんな手紙が添えられて届いたよ!」ある日Redditに投稿された、一通の手紙。「日本のおもてなしの心って、やっぱり...
ハイパーリアリズムと言われる超リアルな「3Dアート」。描いたのは、インドのムンバイに住む若干19歳のアーティスト、スーシャント=S=レーンさん。独学でこの...
ひと際目を引く、動物をモチーフにしたこちらのペーパーランプ。じつはこれら、日本の「折り紙」にインスパイアされているアイテムなんです。この動物ランプを作った...
前篇では、GoogleやWeWorkといった企業の事例を交えながら、これまでは趣味・娯楽としての側面が強かったアートがビジネスにおける必須科目となりつつあ...
世界中の朝ごはんが楽しめる食で各国の文化を発信する外苑前のカフェWorld Breakfast Allday〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3丁目1...
世界中のストリートアートを検索できるアプリ「Street Art Cities」。現在、70カ国以上、350を超える都市のストリートアートが登録されています。
以前にも「World Topics」の記事でご紹介したオレオのインスタアカウント。彼らがまた挑戦的な投稿をしました。
その名も「Oru Kayak 」…折るかやっく?まるで「折り紙」みたいですが、やっぱりそこから着想を得ているのだとか。移動が楽チンに!「折りたたみ式カヤッ...
独創的な折り紙を「365日、折り続ける」ことに情熱を燃やす、Cristian Marianciucさんを紹介したのは去年の早春のこと。目標に掲げた1,00...
カヌーやカヤックといった水辺のレジャーツールには、サイズや保管場所の問題が常にありました。でも、フォールディングタイプの登場で、こうした問題が徐々に解消。...
この世界には、目に見えない生き物がたくさん存在しています。生態系の中で重要な役割を果たし、ときに人間にも大きな影響を与えているそんな生き物たちを見る機会は...
9月20日にロサンゼルスを拠点にしているアーティストPlastic Jesusが新たな行動を起こしました。
植物を成長させていく上で必要なことは、成長段階に合わせて鉢を大きくしてあげること。根が伸び、茎が太くなり、葉っぱがどんどん大きくなっていきます。つまり植え...