「カスタムできる換気モジュール」はwithコロナ時代の救世主か?

コロナ禍が続くなか、日々の生活空間における換気通気性の重要さは言うまでもない。

韓国の新興事業として開発された「ublo」が、そんな毎日の換気に新しい風を吹き入れようとしている。

窓に円形のユニットを配置するシンプルなアイデアで、形を問わず身の周りのあらゆる窓枠に設置できるのが大きな利点。

従来の窓と違い、わざわざ開放しなくても最大効率で換気できるうえ、写真のように円が並ぶデザインは見た目もGOOD。

さらに、内側のカバーは素材カラーなどをカスタマイズでき、スピーカー照明植木鉢といったインテリアとしての機能までつけることができるという。

自由度が高くスマートに室内の換気ができる「ublo」は、多様な生活スタイル新型コロナ対策をスタイリッシュに両立させる現代の新しい概念として注目したい。

© Ublo/YouTube
Top image: © 2018 UBLO Inc.
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事