日本の木工技術「河合継手」が凄すぎると海外で話題に

日本の木工技術に海外が注目しているようです。とはいえ、「継手」とはなんぞや?という人も多いはず。

それは、大工さんが2本の木材を繋ぐ時に使う技術です。直線だけでなく角度を持たせて組み立てる「仕口」という技法もありますが、「河合継手」なら直線・直角どちらへも繋げられます。
百聞は一見に如かず、まずは動画を見てみましょう!

まるで魔法
「河合継手」がすごい!

なぜ、外国の人の動画が話題になってるの?と疑問に思った人もいるかもしれません。が、上の動画に登場したMatthias Wandelさんは、海外の掲示板「Reddit」で見かけた、日本人の木工作品を見よう見まねで真似てみたのだとか。

ちなみに、話題の元になった「shino_bunny」さんのInstagramでは、積み木のおもちゃのような継ぎ手が披露されており、海外の人は大興奮!
元々は、立体のパズルや知恵の輪のような見た目も話題を集めている理由のひとつかもしれませんね。
Licensed material used with permission by Matthias Wandel
動画メディア『The Infographics Show』が、1日10ドルで過ごせる国を、東南アジアを中心にまとめています。贅沢とは無縁でいいから、とにか...
2016年の4月末。海外メディアが「これぞ高度文明だ」と紹介した日本の技術がありました。それはなんと「駐輪場」。ハイテクな駐輪場って何?とも思いますが、動...
日本でブロックチェーンと言えば、仮想通貨を支える技術というイメージ。けれども、ガーナでは社会問題を解決するテクノロジーとして期待が高まっているようなんです。
Phone XのCMにもその技術が起用された、幻想的すぎる映像作品をご紹介。Thomas Blanchard氏によるこの作品のメインとなるのは、花。題名は...
今回は「ドムドムハンバーガー」。都心ではなかなかお目にかかれないあのドムドムが1日限定で池尻大橋に!