米スタートアップ、ヘリコプターの「完全自律飛行」を実現!

自動運転の技術の波は、ついに陸から空へ......!

下で紹介している動画は、カリフォルニア州に本拠地を置くスタートアップ企業「Skyryse」が先日公開したもの。映っているのは、パイロットが操縦桿を触ることなく”手放し”でヘリコプターの離発着や飛行がおこなわれている様子だ。

これまで多くの航空機メーカーやスタートアップ企業が自律飛行するドローンの開発に挑戦してきたが、それらのほとんどは空飛ぶマシンごと製作・製造をおこなう手法をとっていた。

だが、Skyreseが開発したシステムは、既存のヘリコプターに搭載することにより自律飛行の機能を追加するというもの。この方法ならば、専用に造られたものではない普通のヘリでも自律飛行タイプにすることが可能。新たな機体の飛行認証を国の機関から得る必要もなければ、飛行性能や安全機能なども担保され、実用性が高いというわけだ。

すでに実証実験も済ませて完全自律飛行を実現したことは映像の通りだが、Skyreseは、具体的なサービスや導入時期等は明確にしていない。

今後、新たな発表や技術の進化に期待が高まるばかりだが、ヘリコプターメーカーとのタイアップなどが実現すれば、空に自動運転マシンが飛ぶ未来はそう遠くない。自動で送り迎えしてくれるフライングタクシーなどが出現すれば、交通インフラに大きな変革が訪れるだろう。

© Skyryse
Top image: © Makushin Alexey/Shutterstock.com
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
4月7日、ソフトバンクグループも出資している自律走行車のスタートアップ「Nuro」が、アメリカ・カリフォルニア州におけるテスト走行の許可を得たと発表。
本日6月12日(金)より予約受付が開始されるのは、ヘリコプターでの移動と宿泊をセットにした特別プラン。
宇宙飛行士になるための基礎知識と身体能力が鍛えられる「Space Nation Navigator」。
アメリカのAmazonは、自動運転で飛行するドローンを使った配送を開始すると発表。「数カ月以内」にサービスを開始する予定です。
インターネットの発展の裏側には、実は社会の格差が生まれていた。この記事では、デジタルディバイドの意味や種類について解説しながら、デジタルディバイドによって...
「Uber」が開発を進めている空飛ぶタクシーサービス「Uber Elevate」。プロジェクトのパートナーである「Bell Helicopter 」が、先...
少し前にリリースされた「空飛ぶタクシーで時間をかけずに出勤できる!」なんていう、SFのようなニュース。アメリカの配車アプリを運営する「Uber」は、空飛ぶ...
1月6日、ラスベガスで開催されていた「CES 2020」にて「Uber」と「ヒュンダイ」が「エアタクシー」を共同開発することを発表。
イーロン・マスク率いる宇宙開発企業「SpaceX」が先月27日、プロトタイプロケット「Starhopper」の飛行テストに成功。上空500フィート(約15...
以前、オーストラリアのイケメン消防士のカレンダーを取り上げましたが、ここでは特徴が異なるアメリカ・ニューヨークのタクシー運転手のカレンダーを紹介。
フランス生まれのウルトラモバイル火おこしギア「SuncaseGear」。太陽光をエネルギーに素早く着火。ゴミを出さず、環境にも優しい。
フィンランドのスタートアップ「Solar Foods」は、空気と電気を主な原料として、プロテインを生成することに成功しました。
「The Wall Street Journal」によると、2016年1月17日に開催された「Digital Life Design」において、ヨーロッパ...
このたびドバイで「アイアンマン」のようなジェットスーツを着用した男性が、地上から空へと飛び立つ姿がお披露目。飛行の様子はYouTubeで公開され、150万...
日進月歩で研究が進み、ますます宇宙への進出が現実を帯びてきました。とはいえ宇宙に出るには当然、特別な訓練が必要です。今までは選ばれた数少ない宇宙飛行士しか...
「フォルクスワーゲン」がEVを充電する自律走行ロボットのコンセプトデザインを発表。
ジョバンニ・ボッカチオの作品「デカメロン」をモチーフにした、BookCafe&Bar「デカメロン」がオープン。店内では、お酒を中心としたメニューの提供やア...
7月26日、「フォード」が「ボストン・ダイナミクス」の製造するロボット犬を2匹リースしたことを発表した。「Fluffy」と「Spot」と名づけられ、どちら...
マリファナの販売店「Nuwu Cannabis」がスポンサーになっている、随分と型破りなチームです。
宇宙飛行士アン・マクレーン氏が、狭い空間でポジティブにかつ生産的に生活するヒントをTwitterに投稿。「NASA」の心理学者による研究をベースに、5つの...
大人気の米TV企画「カープール・カラオケ」に登場するセレブよろしく、タクシーに乗れちゃう!
Ani Liuさんはダイヤル式で3つの匂いを嗅ぎ分けられるネックレス型のアイテムを開発して、地球の香りを宇宙飛行士に楽しんでもらうプロジェクトをおこなっている。
タクシーサービスを運営している「三和交通」が、クラウドファンディングサイト『Makuake』にて資金調達をしている、オモシロいプロジェクトの紹介です。
スターバックスの発祥地シアトルに拠点を置くスタートアップ「Atomo」は、コーヒー豆を使わないで同じような味を再現することに成功しました。