この動画なら、キツいトレーニングも頑張れそう【猫の日】

今日は猫の日

こんなにも世界が猫で溢れる日だって、トレーニーは運動が欠かせない。

でも、猫を愛するトレーニーならば、今日くらい猫の癒し動画も観たいはず。

ならば、「猫が登場するトレーニング動画」を観て運動することで、万事解決しませんかね?

ってことで今回は、そんな動画をいくつか紹介したいと思います。

ツライ腹筋も、諦めかけたスクワットも、猫が一緒にトレーニングしてくれるだけでがんばれる……(多分)。

ただの癒し動画じゃあない。これは「身体の健康」と「心の健康」を高次元で一気に担保する、スゴイ動画なのです。

「ひなちゃんねる」

© Hinata Kato/ひなちゃんねる/YouTube

まずは言わずと知れた人気トレーニング動画「ひなちゃんねる」から。

何気に猫ちゃん入り動画が充実している「ひなちゃんねる」ですが、今回は「2週間で全身が変わったお尻筋トレ」をご紹介します。

こちらに登場する猫ちゃんズは、2匹ともフワフワわたあめ系。最初からカットインしているフワフワちゃんに加えて、53秒あたりにもう1フワフワ追加。2匹とも、基本的にずっとダラダラしています。

時間の経過とともに「鍛え上げられるおしり」、それとは対照的に「溶けていく猫」。

3分過ぎには、手前の猫ちゃんがお昼寝のお誘いを開始。

4分半過ぎくらいからは、奥の猫ちゃんが手前にやってきて、2匹でラブラブするのを見せつけてきます。

最後に「おしりを鍛えるメリット」についての解説があるんですが、同時に左の小窓で展開されるストレッチ動画の方に映っている猫ちゃんを必死に見ようとしてしまい、肝心の話が全然頭に入ってきません。しかし、もうしょうがないですね。猫かわいいんで。

「How to exercise with your cat !」

© Sho Ko/YouTube

続いては、「愛猫とエクササイズする方法」という題名がつけられたこちらの動画。ショーティ(黒のフサフサ)とコディ(白黒ブチ柄)という2匹の猫たちと、彼らのお父さんが、自宅でできるトレーニング法を教えてくれます。

本編に入る前にまず表示されるのは、

「このプログラムを始める前に医師と相談してください。あるいは、獣医の方が適切かも……」

などという注意書き(というかジョーク)。

「家でのエクササイズは簡単です!家に転がるものをただ手に取るだけ。スープ缶とか、牛乳瓶とか……猫でも大丈夫!」

といった具合に続き、お父さんの「スクワット」の強度を上げるべく黒猫ちゃんがウエイトに扮したり、ブチ猫ちゃんが「プッシュアップ」をサポートしたり。

本人たちに役に立っているつもりがあるかどうかはわかりませんが、人目線で感想を言ってしまえば、

「グッジョブ!!!」

そして最後には、

「たくさん水を飲むことを忘れないで。それから、運動後はシャワーを浴びてリラックスを」

との一言。

ただし概要欄には、こんな注意書きも。

「猫が言うことを聞かない場合は、結果が異なる可能性があります。もしかしたら傷ができるかもしれないです。その際に責任は負いません」

はい、自己責任でお願いします。

「HIIT ME FIT」

© HIIT ME FIT/YouTube

お次は、人気パーソナルトレーナー・門脇妃斗未さんのトレーニング動画。彼女の公開している動画に、じつに85%以上の割合で映り込んでいるのが、愛猫の「GOちゃん」です。

今年の2月で19歳になったおじいニャンのGOちゃんですが、ある時はただそこにいてトレーニングを温かく見守り、またある時はママ向けのトレーニング動画で「赤ちゃん役」を務めるなどしている働き者。

門脇さんが主催しているオンラインサロンでは、週に一回配信しているオンラインレッスンの時にほぼ必ずカットインして、会員の皆さんを癒しまくっていたりもします。

今回紹介する動画では、背中で語るシブいver.のカットイン(イイ……)。

そう、何もしなくてもいいんだ。

ただそこに映り込んでいてくれさえすれば……。

動画の端っこに、体の一部(耳とか背中とか尻とか)が映っていてくれるだけでいつもの3倍スクワットが頑張れちゃう。まるでBCAAサプリメントのようなにゃんこ、それがGOちゃんなのです。

「てらしまゆかり」

© てらしまゆかり/YouTube

そしてこちらは、バレエスタジオを主宰する寺島ゆかりさんのコアトレ動画。

淡々とトレーニングは進んでいくわけなのですが、23分あたり、左上から突然「レーヴくん」なるスコティッシュフォールドの男子が登場。レッスン中の寺島さんの前を左から右へ優雅に横切り、さらに右から左へ横切ります。

レッスン見えにくいけど、全然大丈夫です。かわいいんで。

その後、24分過ぎくらいから、左側でレーヴくんと同居猫の「マフィンくん」なるラガマフィン男子の小競り合いが勃発。が、レッスンはやっぱり淡々と進みます。はい、集中してください。

最後はマフィンくんの素敵なヘソ天が待っていますので、最後まで諦めずに頑張りましょう。(あ、ネタバレか)

「Yoga with Hayward and cat」

© caycerah/YouTube

最後は、「ヘイワードと猫のヨガ」なるこちらをご紹介。ハワイ島のヘイワードさんが主催するヨガクラスの動画です。

4秒くらいで早くも猫ちゃんがカットイン!

「息を吐いて~。そして、できる人は手を回してみましょう」

(猫が背中に乗る)

「集中してください。深く呼吸してください、何が起ころうとも」

(何が起ころうとも……)

「体勢を崩さずに、視線も一点を保ってください」

(後ろの猫ちゃんが気になります……)

「思い出してください、あなたは常に試されています。どんな小さなことでも」

(再び猫が背中に)

「今やることは、姿勢を維持することです。何が起ころうとも」

何が起ころうとも今に集中する……これぞ……これぞ……マインドフルネス……!?

ちなみに、今回ヘイワードさんのヨガクラスに参加した意識高い系猫ちゃんの名前は「インディ」とのことです。

「猫の日」おめでとう!
そして、
トレーニング万歳!!

Top image: © iwciagr/Shutterstock.com

関連する記事

YouTubeのトレーニング動画を共有して友だちと一緒にトレーニングできるサービス「co-train.space」が話題。
なんとなく元気の出る動画見つけました。猫がドミノをするだけなのに、ついつい何度も観てしまう人続出!制作者である飼い主さんの裏話も必見。
猫の世界は偏見にまみれている!猫を飼い、かつては猫の本を命がけで編集してきた筆者が、2月22日の猫の日に際して伝えたい「猫とその飼い主に関する真実」。甘え...
レインボーカラーがオシャレな猫のジグソーパズル。実はこれ、パズルピースまで猫型でできているとか……!
たとえ、誰からも理解されなくても、認められなくたって、コツコツとひたむきにひとつゴトに取り組んできた人々。人生の多くの時間を費やしてきた「愛すべきバカヤロ...
今年もこの日がやって来た。ニャンニャンニャンの語呂合わせから、日本では2月22日を「猫の日」と呼んでいる。いつ誰が制定した?世界猫の日との違いは?などの意...
効果的に痩せることができるという「バーピージャンプ」。筋トレと有酸素運動の両方の効果があるのがその秘密だそう。

人気の記事

国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
“今がツラい”みなさまを自由にするための12星座占い。元銀座ホステス・開運アドバイザー 藤島佑雪先生が、今週のアナタが「ツラい」と感じること、悩むことにお...
NBA選手3人が、フェイクミート製品会社「ビヨンド・ミート」と提携し、ホリデーシーズンを祝福するクリスマスソングのオリジナルカバー動画を公開。
「ルーブル美術館」と「ユニクロ」が2021年から4年にわたるパートナーシップを結んだことが発表された。わずか9秒でそのことに触れたティーザーがこちら。