「こんな世界にして、ごめんなさい」次の世代に謝らないといけないこと

未来の世代へ

ごめんなさい。
地球をめちゃくちゃにしてしまいました。私たちがしてしまったことに、巻き込んですみません。言い訳ばかり必死になっていました。

dear-future-1

どうか許してください。私たちは、地球の大切さに気づけませんでした。まるで、離婚するカップルのように失うまで大切さに気づけなかったのです。
例えば、このアマゾン砂漠。信じようと信じまいが、かつては熱帯雨林と呼ばれていました。数多くの木々が生い茂る、非常に美しい場所でした。

dear-future-5あ、木を知っていますか?木は酸素を出してくれます。さらに二酸化炭素や水も浄化してくれます。治療のための薬の材料にもなり、食べ物まで与えてくれる存在です。
だから私は、謝りたいのです。そんな木を燃やしてしまったことを。サッカーグラウンド40個分もの木が、毎分なくなっていったのです。
過去100年間で、世界の木々の50%がなくなりました。なぜでしょう?

dear-future-4

それは、お金のためです。
ネイティヴアメリカンは、次の7世代のために素晴らしい地球を残すことを考えていました。子どもの頃にこれを聞いて、私は悲しくなりました。私たちは明日のことさえ気にしてないのです。
欲深くなって、貴重な地球よりお金の方が大切になっていたのです。

限度額のないクレジットカードのように資源を使ってしまいました。動物を絶滅に追いやりました。海も泳げなくなるほど汚してしまいました。そして、私たちはこの破壊を“進歩”と呼びました。

FOXニュースで報道している方々。気候変動は恐ろしいことだと思いませんか?あなた方は安全な場所にいるでしょう。

でも、バングラデシュにいる数千人のホームレスにインタビューしてみてください。海面上昇のせいで、彼らの家は流されてしまったのです。
さらに、大気汚染のせいでマスクをつけないと登校できない子どもたちが北京にいるのです。

この現状を無視することもできます。でも、避けることはできないのです。

dear-future-6

次世代のみなさん、すみません。

私たちの残したものが庭ではなく、地盤沈下によるシンクホールであることを。
北極の氷を気にぜず、ISISばかりに注意を払っていたことを。
そして、移住できるような新しい星を見つけることができなかったことを…。申し訳なく思います。

でも、私は謝りたくないのです。こんな未来を受け入れたくありません。間違いを正せば、未来は変わるのですから。

このように考えましょう。農家は、健康な木を調べる時に枝ではなく根を見ます。私たちも農家と同じように、根を見ることが大切なのです。政府や企業によって動かされている政治家ではなく、根本をみましょう。

そして、私たち一人一人が“根っこ”なのです。この地球をどのように扱うかは、私たちの手にかかっています。私たちの唯一の家である地球。温かい気持ちで接しましょう。自然から離れて暮らさずに、自然の一部であると気付きましょう。

dear-future-8

自然を裏切るということは、自分を裏切ること。自然を守ることは、自分を守ることなのです。人種差別、貧困、フェミニズム、同性愛の権利などと戦うことも大切です。
でも、まずは未来のために自然を守りましょう。私たちがいまやらなければ、いずれ人間は絶滅に向かうのですから…。

ここで紹介したのは、アメリカ人ラッパーPrince EaさんがYouTubeで語った動画を書き起こしたもの。文字だけでなく、リズミカルなスピーチもチェックしてみてください。

Licensed material used with permission by PrinceEaHipHop

水の都と謳われる都市アムステルダム。海抜がマイナスになる場所もあるこの街にとって、地球温暖化による海面上昇は非常に深刻な問題です。ソーシャル・デザイナーで...
世界中の人たちが急にベジタリアンになったら、どのような変化が起こるなどを科学的な考察も含め解説する動画を紹介します。今は、世界中の人口がベジタリアンなった...
地球温暖化や気候変動、公害などの環境問題を漫画で伝える少年がいる。ブルックリン出身のJaden君だ。主人公として作品中にも登場。他にも彼の友人がキャラクタ...
世界がもし1つの国だったら─。そんな理想を追求した動画がある。しかし中を見てみると、実は現代だからこその深刻な問題が浮き彫りとなった。一部の人々に偏る富・...
ミレニアル世代をターゲットにしている航空会社「Joon」。年々増える子持ちのミレニアルズを考慮してか、Cosy Joonという新サービスを開始です。
「The Moscow Times」が報じた、とんでもないニュース。ロシアのサランスクで発生したチョコレート盗難事件は、スーパーで万引きなんてのとは規模が...
あまりにも静かな抗議。でも、見ると思った以上にインパクトがあるんです。
あるイギリスの研究によれば、数十年後までに乱気流の数が激増するようです。これには、地球温暖化による気候変動が大きく影響しているのだとか。
地球温暖化の甚大な影響を受けている、北極圏。気温上昇により年々溶けていく氷は、深刻な環境問題のひとつとして、世界中でその行く末が注目されています。そんな問...
2018年になってから、今まで以上に注目されるようになったゴミ問題。インドのスタートアップ「KARMA Tips」は、2016年からユニークな方法で環境改...
「The World Whisky Advent Calendar」は、中にウイスキーが入ったアドベントカレンダー。世界中からセレクトされた24種類をクリ...
地球の気候変動の原因は人間由来である。というのは国連の専門家の主張としても知られていますが、中には懐疑論も存在し、温暖化現象は自然のものであるという意見や...
大気汚染や水質汚染問題など、汚しているのは人間だけど、結局のところ最後に困るのも人間だと思う。オランダの環境問題について真剣に考えるAlice de Kr...
生き方や死について。ときには、人種について。ラップに自らの思いを乗せ、我々に語りかける人気ラッパーPrince EAさん。今回は「エネルギー」「地球温暖化...
世界中から観光客が訪れる有数のリゾート地「モルディブ」を目指して、一人のアクティブガールが海を渡りました。彼女の名前はAlison Teal、ハワイ生まれ...
キャビアやトリュフなど、味は全部で12種類銀座で話題の大人のクレープ専門店PÄRLA〒104-0061 東京都中央区銀座5-2-1http://par.la/
環境汚染の要因の1つで、世界的に大きな問題となっているペットボトル。カメルーンでも、ゴミとなり道路脇に溢れかえるなどの深刻な問題となっている。その状況を解...
2006年に公開された『不都合な真実』は、アカデミー賞を受賞して、世界中で大ヒットを記録したドキュメンタリー映画。気候変動、及び、地球温暖化をテーマにした...
いまスパークリングワインはイギリスに注目!なかでもこの1本は、シャンパンを評価するのとほぼ同じな味。
世界自然保護基金<WWF>が打ち出した新しいコレクションは、全面に工事現場や、自然を破壊する情景の写真が使われている。環境を守りたいと思うからこそ、生み出...
アメリカ人男性3人によるスタートアップ企業Bureo社が、ユニークな手法で環境問題にアプローチしています。もっとも、ここでいう環境問題とは「海洋汚染」。美...
先端部分に注目。ここにテクノロジーが集約されているのです。中には植物の種がびっしり。地面にトレッキングポールを突き刺すごとに、種が埋め込まれる仕掛け。
誰もいないニューヨークの街が、水に浸かっている。これは、地球温暖化の進行により、NYが街ごと浸水してしまった場合をシミュレーションした映像だ。もちろんこれ...
「問題を共有し、世界を変えろ」を合言葉に、様々なジャンルの情報を発信している米メディア「faithit」。今回は、「多くの人が貧困問題を見誤っている」と世...