撮影期間5年、600時間以上。「同性婚裁判」の裏側に迫ったドキュメンタリーが胸を打つ

2015年6月、アメリカ全州で同性婚が認められたことは大きな話題になりましたが、そこに至るまでは長く険しい道のりがありました。

1月30日に公開された『ジェンダー・マリアージュ 〜全米を揺るがした同性婚裁判〜』は、5年間に渡って、その舞台裏に迫ったドキュメンタリー映画。他人事とは言えない、様々な問題が投げかけられています。

同性婚が「住民投票」で禁止に

スクリーンショット 2016-01-31 16.45.51

2008年11月、物語の舞台となるカリフォルニア州では、住民投票によりそれまで認められていた同性婚の禁止が決まりました。つまり、結婚は「男女間に限る」と正式に決まってしまったのです。

ここで立ち上がったのが、ジェフとポール、クリスとサンディという2組の同性カップルでした。映画は、4人が原告として勇気を振り絞り、米・最高裁で審理を受けるまでの姿を記録したもの。

彼らの想いのほかに、「神は絶対にお前らの結婚を認めない!」「ホモはケダモノ」といった保守派の反対意見も、リアルな声として焦点が当てられています。

立ち上がったのは
ライバル同士だった2人の弁護士!

d8dbf8d2-b6a1-4a06-b28d-a6c3e97b483a原告の力強い味方となった2人の弁護士、テッド・オルソンとデビット・ボイスは、かつて大統領選でジョージ・W・ブッシュとアル・ゴア、それぞれのアドバイザーだったライバル同士でした。

しかし、このたび保守派やリベラル派の垣根をも超えた協力体制を築くことに。

「この訴訟に勝ったら、何百万人という人々が救われる」

e5a0a458-ddb8-4834-b044-62cb5101a883

ところで、日本は?

さて、日本でのLGBTや同性婚は現在、どうなっているのでしょうか。2015年11月5日、東京都の渋谷区と世田谷区で「同性パートナーシップ証明書」の発行が始まりました。オフィシャルに性的マイノリティが認められたことで、とても大きな一歩となりました。 しかし、法的拘束力はなく、まだまだ課題も多いようです。

同性婚裁判の裏側を追ったドキュメンタリー映画。作品に込められたメッセージもストレートで印象的です。

「愛する人を愛せる社会に」

 Licensed material used with permission by UNITED PEOPLE

関連する記事

北アイルランド議会は今月13日より「同性婚」を認める法律を施行した。初めて認められる見込みの同性婚カップルは、バレンタインデーあたりで結婚式を挙げる予定だ...
オーストラリアで同性婚に反対する団体は、IT'S OK TO SAY “NO” (ノーという意見表明をしてもいいのですよ)という意見広告を掲げた。それに対...
「2019年に公開され“なんらかの爪あとを残した”ドキュメンタリー作品」を5つ、アップリンク(渋谷・吉祥寺)の石井雅之さんにピックアップしていただきました。
今から20年前の2001年4月1日、オランダは世界で初めて同性婚を認める法律を可決した。世界で初めて正式に結婚した同性婚カップルのヘルト・カステーゲルさん...
「TikTok」と「東宝」がタッグを組んだ新たな映画祭「TikTok TOHO Film Festival 2021」が開催。5月31日まで縦型映画作品を...
世界初のセレクトショップ「コレット」。その閉店までの日々を追ったドキュメンタリー映画『COLETTE, MON AMOUR(コレット・モン・アムール)』」...
LGBTに関する法整備で世界に大きく遅れをとる日本。そんな状況でも、企業が婚姻の平等に賛同するメッセージを発信することは、社会を変える大きな力になるという。
テレビや新聞など、様々なメディアで活躍しながらも、なかなか表舞台に立つことのない「法廷画家」が語った、世間を騒がせた事件と裁判の真実、そして仕事について。
『華氏911』や『シッコ』などのドキュメンタリー作品で知られるマイケル・ムーアがプロデューサーを務めたドキュメンタリー映画『Planet of the H...
6月26日、アメリカ合衆国最高裁判所が、同性婚の権利を正式に認めた。今後全ての州で同棲婚が認められ、結婚で得られる税控除などの権利を所有できるようになる。...
ポーランドの木製アクセサリー製品ブランド「Oakywood」より、木製のよさをとことん活かしたスタイリッシュなApple製品充電ガジェット「3 in 1 ...
英国発のフレッシュハンドメイドコスメを展開するLUSHが、短編ドキュメンタリー映画『We the Bathers』を企画制作。
日本の高校野球を追ったドキュメンタリー映画『KOSHIEN: JAPAN’S FIELD OF DREAMS』がニューヨークでワールドプレミア決定。
今年のアカデミー賞の短編ドキュメンタリー部門にノミネートされた、イ・スンジュン監督『不在の記憶』。2014年4月に起こった「セウォル号沈没事故」を題材にし...
「Tribecca Studios」とYouTubeがタッグを組んだオンライン映画祭「We Are One: A Global Film Festival...
「2019年に公開され“なんらかの爪あとを残した”ドキュメンタリー作品」を5つ、アップリンク(渋谷・吉祥寺)の石井雅之さんにピックアップしていただきました。
「2019年に公開され“なんらかの爪あとを残した”ドキュメンタリー作品」を5つ、アップリンク(渋谷・吉祥寺)の石井雅之さんにピックアップしていただきました。
2019年度アカデミー賞®長編ドキュメンタリー部門受賞作品『フリーソロ』が、9月6日に公開される。
アメリカ国内では、同性婚の合法化が進んでいる。2014年の10月7日、アメリカにおいて新たに6つの州で同性婚が合法化することが決まった。新たに加わったのは...
オーストラリア初のプロサイクリング・ロードレースチーム「グリーンエッジ」を、2011年の発足から5年にわたり、彼らのレースツアーに密着したドキュメンタリー...
「2019年に公開され“なんらかの爪あとを残した”ドキュメンタリー作品」を5つ、アップリンク(渋谷・吉祥寺)の石井雅之さんにピックアップしていただきました。
Kanye West、Billie Eilish、BLACKPINKも登場!世界的音楽イベント「Coachella Festival」開催の20年を追った...
映画『エキストラ・バージン〜世界一のオリーブオイル〜』。世界最大のオリーブ畑を舞台に、次世代を担う若き生産者たちを追ったドキュメンタリー映画。
オーストリアで「Siri」と「Alexa」の結婚式が挙げられました。多くの人に見守られながら、誓いの言葉を述べ、2人は“婦婦”と認められることに。AI同士...
「2019年に公開され“なんらかの爪あとを残した”ドキュメンタリー作品」を5つ、アップリンク(渋谷・吉祥寺)の石井雅之さんにピックアップしていただきました。
アメリカの世界的バンド、ビースティ・ボーイズ。彼らの軌跡を辿ったドキュメンタリー映画『ビースティ・ボーイズ・ストーリー』が、Apple TV+にて独占配信...
「東海テレビ」開局60周年記念番組『さよならテレビ』が映画化され、年明けの1月2日から東京「ポレポレ東中野」「名古屋シネマテーク」ほかで順次公開。テレビの...
シンガーソングライターのビリー・アイリッシュを追ったドキュメンタリー映画『ビリー・アイリッシュ:世界は少しぼやけている』がストリーミングサイト「Apple...
テレビや新聞など、様々なメディアで活躍しながらも、なかなか表舞台に立つことのない「法廷画家」が語った、世間を騒がせた事件と裁判の真実、そして仕事について。
今年で9年目を迎える『逗子海岸映画祭』のドキュメンタリー。