月額タクシー「乗りホーダイ」なんていかがでしょう

知らない人同士が一台の車に乗り合わせる。世界の国々を旅すれば、こうした「乗合タクシー」は、電車やバスと同じように当たり前の交通手段。日本にもあるにはある。けれど山間部や早朝・深夜帯など、一部の地域、条件でのみ。

街にあふれる煌々とネオンを光らせたタクシーの数を見るにつけ普及は難しい?なんて思っていたところ、こんなニュースを見つました。安くて、楽チン、タクシーだってシェアする時代です。

Uberの相乗りサービス
月額定額料金でスタート

あの「Uber」が、同一方向に向かう利用客が乗合い乗車をする「UberPOOL」の定額サービスを試験的に開始したそうです。

配車リクエストの際に行き先を入力すると、Uberが同じ方角へと向かうユーザーを自動的にマッチングし、一台に複数人で同乗するこのサービス。相乗りのため、そこは多少時間がかかるものの、通常の配車に比べ約20〜50%割安となるんだそう。

マンハッタンなら、
月額100ドル乗り放題

実際UberPOOLは、すでにNY、サンフランシスコ、LA、ロンドン、上海など世界30都市以上で利用されていましたが、今回、10月からNYで試験導入されているのは、これの一律定額制。1ヶ月100ドル(約10,000円)で、マンハッタンの区画内を何度でも好きに移動できるというもの。すでに既存のユーザーだけでなく、新規顧客獲得にもつながっているとか。

ある程度距離の制限はあるものの、このサービスが日本でも浸透すれば、乗合いであっても「定額制のタクシー」が普及していく可能性もなくはない。金曜の夜、終電を逃した後に同じ方角へと向かうのに、わざわざ一台ずつタクシーを待つあのやるせなさから解放されるかもね。

Licensed material used with permission by Uber
andmore
他の記事を見る
「Uber」が開発を進めている空飛ぶタクシーサービス「Uber Elevate」。プロジェクトのパートナーである「Bell Helicopter 」が、先...
価格競争が激しくなっている現代社会において、安さだけでなく利便性という軸をプラスオンすることで、圧倒的な地位を築いたUber。タクシーとのさらなる差別化を...
タクシーサービスを運営している「三和交通」が、クラウドファンディングサイト『Makuake』にて資金調達をしている、オモシロいプロジェクトの紹介です。
月額固定料金の定額サービスが、ついに飛行機にも!アメリカの航空業界に定額制を導入した企業に、いま注目が集まっています。出張向けではありますが、どれだけ乗っ...
大人気の米TV企画「カープール・カラオケ」に登場するセレブよろしく、タクシーに乗れちゃう!
タクシー配車サービスを運営するUberが大胆な発表をしました。優秀なドライバーの大学授業料を肩代わりするとのこと。
H&Mは1月22日〜27日の期間限定ではありましたが、タクシー配車サービスLyftと連携して、ニューヨークで古着回収を行いました。
Uberがムンバイの交通渋滞を緩和するための施策を発表しました。それが「Uber Boat」です。
「The Wall Street Journal」によると、2016年1月17日に開催された「Digital Life Design」において、ヨーロッパ...
少し前にリリースされた「空飛ぶタクシーで時間をかけずに出勤できる!」なんていう、SFのようなニュース。アメリカの配車アプリを運営する「Uber」は、空飛ぶ...
もうタクシーは単なる移動手段じゃないんです!例えば、アプリでタクシーを呼べるアプリ「Uber」はすでに45カ国で展開されているサービスですが、今「エンタメ...
見ず知らずの人たちと同じ目的地、同じ方角に向かい、お得に相乗りできるライドシェア「UberPool」。移動手段のオプションとして、世界各地で相乗りサービス...
Uberが、米デンバーでアプリを介し、バスや電車の時間、乗車料金、さらにはチケットを購入できるサービスを開始。人々の「移動」を最大限快適にしようというもの。
海外ではすっかり身近な存在になってきたUberのタクシーサービス。誰でもドライバーになれるから、いろいろな人との出会いがあります。でも、アプリで颯爽とUb...
リヨンの川やサントロペの海を駆け抜けた水上タクシー「SeaBubbles」。近く、パリにも導入予定らしい。フランスだけでなく、スイスやUAEも興味を示して...
「空飛ぶタクシー」の実用化に向け、先日、「Volocopter」が専用ターミナルをシンガポールに建設すると発表。ターミナルの完成は今年の後半を予定していて...
「Inc Magazine」や「Quora」など、海外メディアでトップライターとして活躍しているニコラス・コールは、ある男性に出会ったことがきっかけで、文...
以前、オーストラリアのイケメン消防士のカレンダーを取り上げましたが、ここでは特徴が異なるアメリカ・ニューヨークのタクシー運転手のカレンダーを紹介。
2016年8月、ついにアメリカのカリフォルニア州ピッツバーグで、自動運転の車が実際に公道を走り始めました。走っているのはUberが運営するもので、車種はボ...
イエローの車体色が統一されている台湾のタクシー。初乗り70元はランチ代と変わりませんが、MRT(地下鉄)の普及もあり、空車は対向車線からUターンするなど客...