厳選した素材を上品に堪能。 2種類の特製ソースで舌鼓を打つ「オリーブオイルフォンデュ」

野菜、肉、魚介類…。食材をオイルで素揚げにして、ソースをディップにしていただくオイルフォンデュ。今回は、特別にオリーブオイルで味わい深く。できれば、味の違いをつけた二種類のソースを用意するといいのです。そうすれば、一つの食材でも、二倍楽しめてしまうからです。食材の規定は、特にありません。フリースタイルで、お好みの食材をトライしてみてください。

材料(4人分)
【カレーソース】マヨネーズ:大5/生クリーム:大3/カレー粉:小1/パセリのみじん切り:大1
【和風バーニャカウダソース】生クリーム:100ml/マヨネーズ:大2/白みそ:大1/オリーブオイル:大1/かつお節:1袋(揉んでおく)/にんにく:ひとかけ
【具材】☆ブロッコリー/☆ロマネスコ/☆カリフラワー/☆ベビーコーン/☆レンコン/プチトマト/オクラ/人参/ラディッシュ/マッシュルーム/アスパラ/かぼちゃ/ベビーチーズ/ベーコン/ソーセージ/◯ホタテの貝柱◯エビ◯砂肝◯牛肉など、お好みの食材(※☆は、予め下茹でをしておく。◯は、塩・コショウをしておく。
【オイル】オリーブオイル:適量

作り方
①カレーソースは材料を混ぜて完成
②バーニャカウダソースはにんにくをすりおろし、全ての材料を鍋に入れ弱火で約5分煮詰める
③具材を食べやすい大きさにカットする
④180度のオリーブオイルで食材に火を入れて、ソースをつけて食べる

この「大人のレシピ」の様子は、ラグジュアリーで遊び心溢れる「LEXUS GLAMPING」の動画で見ることができる。是非、こちらも併せてチェックしてみよう。

Sponsored by LEXUS
オリーブオイルソムリエの阪田友也さんをお招きして、オリーブオイルのワークショップを開催します。
アンチエイジングや生活習慣病予防など、健康効果も注目され日本に定着したオリーブオイル。ですが、生産量となるとどうでしょう?日本のオリーブオイル消費量は年間...
オリーブオイルソムリエの阪田友也さんをお招きして、オリーブオイルワークショップを開催しました。今回はトムさんセレクトの3つのタイプの違うオイル(ライト、ミ...
日本ではオリーブ=小豆島といったイメージがが強いですが、今九州産オリーブもジワジワと話題になっています。ジワジワといっても、その人気は相当なもの。なんせ発...
このUSB充電器は安くて便利だから買ったわけじゃなくて、蛍光イエローの色が気に入って購入。
「あたし、今どう見えてる?くすんでない?」東京に出てきたのは、「東京にいる自分」になりたかったから?地元に帰らないのは、「地元に帰った自分」になりたくないから?
オリーブオイルにタラコを浮かせたら、あまりの美味しさにハマってしまいました。
玉ねぎ、セロリ、人にんじんを、それぞれ2:1:1の割合で、にんにくとたっぷりのオリーブオイルで炒め煮にしていくだけ。プロはこの材料で1時間〜1時間半ほど弱...
ミートソースのおいしさを引き出すカギは「ひき肉」。ほんの一手間で格段においしくなります。
「アメリケーヌ・ソース」とは、フレンチで使われる魚介の風味たっぷりのソースのこと。
欧州一高いビルになる予定。フロアの多くはオフィスとなるようですが、34基のエレベーターが導入して、待ち時間を大幅に削減するそう。
お椀のなかを見たとき、まずこれがお味噌汁なのだ、と理解するまでに少しばかりの時間が必要かもしれません。おいしい生麩を使って、大胆にプチトマトとアボカドを添...
本格アウトドアシーズンに向けて準備しておきたい「最高においしいビール」を飲むためのギア&グッズを厳選してご紹介! オシャレと実用性を兼ね備えた一品をぜひ!
ふんわりトロトロの食感とじゅわ〜っと広がる甘みーー。でも、たまにはちょっぴり違うアレンジで!ミルク:3分の1カップたまご:2個刻んだタイム:ティースプーン...
パーティー料理はどれも手が込んだものでなければいけない、こう誤解している人にこそ試してほしい料理があります。ポルトガルのソウルフード「ポルヴォ・アサーダス...
トロントの企業「AHLOT」は、マリファナをたくさん吸ってきた経験のある人を募集中です。
ヤンニョムチキンの変化系がコレ。アメリカンな味のランチソースを投入すれば、こりゃもう、東洋と西洋のジャンクフードコラボです!
普段何も考えずにつくっていたドレッシング。調味料を加える順番があるって知ってました?
これは、いわゆるブルスケッタの簡単版。片手でつまめる気軽さはもちろん、食欲をそそるものからスウィートなものまで自由自在なのがミソ。「バゲット・バイツ」と呼...
パセリが主役を張れるレベルの食材であることを実感できます。
雪の気配を背に感じつつ、テント内でお酒に舌鼓。
人生経験豊富な「おばあちゃんの料理チャンネル」が、YouTubeオフィシャルブログに掲載され話題になっています。先生はインドのアーンドラ・プラデーシュ州に...
食べやすく、見た目も華やかなフィンガーフードは、さまざまなシーンで重宝できます。ここで紹介したいのは、米レシピサイト「Allrecipes」に掲載されてい...
真夏の今こそ、このオイルだけは試してもらいたい!