料理が上手な人は、なぜホットプレートを使うのか?

ホットプレートと言えば、焼肉やお好み焼きをイメージする人がほとんどかもしれませんね。でも、ホットプレートのポテンシャルはそんなもんじゃありません!
一定の温度でしっかり調理できて、焼き物、煮物、炒め物など、いろんな料理が楽しめる。しかも、食卓に置けて、家族やカップル、気の置けない仲間とワイワイ食事するのにもってこい――ホットプレートって本当に便利な調理器具です。

とくに料理上手な人は、ホットプレートのこんなところに惹かれて、愛用しているようですよ♪

01.
パーティーシーンで
大活躍してくれる!

idea_006 ホームパーティーというと、ちょっと大袈裟かもしれませんが、冒頭で紹介した通り、家族やカップル、あるいは友達同士で食卓を囲む時、ホットプレート料理はピッタリです。
最近では、たこ焼き用プレートを使ってアヒージョを作ったり、深さのあるプレートを利用してパエリアを作ったり。焼肉やお好み焼き以外のレシピも一般的になってきました。
テーブルの上でそのまま調理できるから、気持ちが盛り上がるし、なによりも皆んなで作って一緒にテーブルを囲めるのがいいですよね。もちろん、日常使いでも同じ効果が!

02.
シンクに山積みの
お鍋やお皿とは、さようなら!
後片付けが簡単なのがうれしい♪

idea_007

食事の後、シンクにたまったお鍋やフライパン、お皿を見て憂鬱になったこと、ありますよね?
ホットプレートの魅力は、なんと言ってもその手軽さ! キッチンを汚さずに調理が出来て、食事が終わった後の片付けが楽チンなのも魅力のひとつ。
使用したプレートは取り外して丸洗い&本体の汚れをふきんで拭き取るだけ。最近のモデルは本体部分もシンプルな作りになっているので、手入れがしやすくいつでもピカピカです。

03.
友達に見せたくなる!
お洒落なデザインにも注目

ひとくちにホットプレートと言っても、最近はいろんなモデルが発売されています。例えば、写真の「BRUNO」のコンパクトホットプレートは、2人〜3人用のちょうどいいサイズで使い勝手も◎。どこか北欧の食卓を思わせるデザインも洒落てます。
ホットプレートというと「大きいので収納に困る…」なんてイメージを持っている人でも、これならコンパクトだし、見える場所に出しっぱなしでも、見栄え的にOK。毎日の食卓でどんどん使えますよね!

btn_idea_150429_01

04.
パンケーキや目玉焼きなどなど
忙しい朝こそフル活用!

じつはホットプレートは、朝食にもピッタリ! というのも、熱線がまんべんなくプレートの下を通っているから、全体で料理ができるんです。
パンケーキと目玉焼きを同時に焼くことだって可能ですし、お弁当のおかず作りも複数のメニューを一気に調理できちゃう。さらに、温度が一定に保てるので、少しの間なら目を離しても大丈夫。料理をしながら、ちょっとした身支度を整える、なんて裏技も!
朝の忙しい時間も、ホットプレート1台あれば問題解決です。

05.
じつは保温だけでも
利用価値は十分アリ!

idea_004

エビチリ、チャーハン、焼きそば、ロールキャベツ、スクランブルエッグ、肉じゃが、温野菜などなど。料理を卓上で保温して、温かいまま楽しめるのも、ホットプレートの魅力です。いわば、“保温機能付きの大皿”といったところでしょうか。
同様に卓上で活躍するガスコンロは、経済的じゃないし、おしゃれ感がいまいち。だからこそ、料理上手な人は、ホテルのビュッフェのようなイメージで、温かいままお料理をサーブするのに、ホットプレートを使っているみたい♪

06.
子どもたちの
“料理チャレンジ”にも!?

idea_012

「私も、僕も料理をしたい!」
そんな子どもたちのチャレンジ精神に応えることができるのも、ホットプレートならでは。キッチンだとカウンターの高さの問題があって、なかなかお手伝いをお願いできませんが、テーブルの上に置けるホットプレートなら安心です。プレートの上に食材を乗せるだけの簡単な作業でも、子どもたちは大満足♪
そもそも火を使わないので、安全面にも優れていますよね。

07.
ホットプレートで炊くご飯が
美味しいって知ってました?

idea_011

もちろん土鍋で炊くご飯は美味しいけれど、ホットプレートで炊くご飯もあなどれません。そして何より簡単!まんべんなく火がまわるからいつでもふっくら仕上がって、最後にはうっすらおこげが…。また、そのおこげが美味しいんです!

08.
自分の腕前以上に
料理の幅が広がる!

いつもの料理も華やかに、お料理上手にみえちゃうホットプレート。ここでは、様々なプレートを駆使した簡単レシピを3つご紹介。これをチェックすれば、他の調理器具なんて要らなくなっちゃう!?

レシピ①6種のアヒージョ
今、話題のたこ焼きプレート活用術
こんなに手軽にアヒージョが!

idea_recipe_01

【2〜3人分】ミニトマト… 4個、えび…4尾、小じゃがいも… 2個、マッシュルーム…4個、ブロッコリー…1/6個、ほたて…2個、パセリ…適量(アヒージョソース)オリーブオイル…100cc、ニンニク…1片、ベーコン…20g、アンチョビペースト…7g

①まずは下準備。ミニトマトはヘタを取る。マッシュルームは石づきをくり抜く。ブロッコリーは小房に分ける。ほたては食べやすい大きさに切る。えびは殻を剥き、背わたを取る。小じゃがいもは半分に切って軽く下茹でする。
②ボウルにオリーブオイル、みじん切りにしたニンニクとベーコン、アンチョビペーストを入れて混ぜ合わせ、アヒージョソースをつくる。
③たこ焼きプレートに②のアヒージョソースを小さじ1ずつ入れ、低温で香りが出るまで加熱する。
④③に下準備した具材をそれぞれ入れ中温で加熱する。
⑤具材に火が通ったら、みじん切りにしたパセリを散らす。

レシピ②菜の花とサーモンの洋風炊き込みごはん
炊飯器や土鍋よりもGOOD!
見せたくなる“華やかご飯”

idea_recipe_02

米…1合半、★水…300ml、★ブイヨンキューブ…1個、★塩…ひとつまみ(具材)スモークサーモン…100g、グリーンオリーブ(種抜き)…12粒、マッシュルーム…1パック(100g)、菜の花…1/2束玉ねぎ(中)…1/2個、ニンニク…1片、オリーブオイル…大さじ1、いくら…50g

①米を研いでざるにあげておく。玉ねぎ、ニンニクはみじん切り、サーモンは2〜2cmに、マッシュルームは半分に切る。
②ホットプレートを低温にし、オイルとニンニクを入れ、香りが出たら玉ねぎを加え、透き通ったら米を加えまんべんなく混ぜる。
③合わせた★を加えて、平らに広げ、サーモンの半量、マッシュルーム、オリーブをのせて蓋をし、高温で20分加熱する。
④菜の花は花を分け、茎は斜め切り、葉は1cm幅に切っておく。低温にし、菜の花と残りのサーモンをのせ、蓋をして10分加熱。
⑤いくらを散らす。よく混ぜて器に盛る。

レシピ③パンプキンクランペット
子どもと一緒に作りたい!
トッピングも楽しい簡単スイーツ

idea_recipe_03

【2人分】薄力粉…50g、強力粉…60g、カボチャ…100g、イースト…3g、塩…ひとつまみ、メープルシロップ…好みの量、(A)牛乳…150ml、きび砂糖…小さじ2

①Aを耐熱容器に入れてレンジで30秒ほど温める。
②カボチャの皮をむき、一口大に切ったらレンジで4分ほど加熱する。加熱後、軽くつぶしておく。
③ボウルに粉類を入れて軽く混ぜ、指で2か所に穴をあけ、塩とイーストをそれぞれの穴へ入れる。①をゆっくりと注ぎ入れたら全体を混ぜ、②のカボチャも入れてざっくりと混ぜる。ラップをして温かい場所に置き、2倍の大きさになるまで30分ほど発酵させておく。
④ホットプレートを温め、薄く油(分量外)をひいたセルクルを置いて、③の生地を流し入れていく。表面がぷつぷつとなったら裏返し、両面焼けたら完成。メープルシロップをかけて食べる。

こんな素敵な料理を作れる!
お洒落な「BRUNO」の
コンパクトホットプレート

btn_idea_150511_16

Sponsored by IDEA

一般的に、ホットプレートといえば黒くて丸い“アレ”。ところが、この「Table Grill Pure」は純白でオシャレと話題沸騰中なんです。ご覧の通り、カ...
普通のバターではありません。
9月12日、都内にて、創業150年のだし専門店「マルハチ村松」から発売された『やいづ善八やきつべのだし』のプロモーションイベントの一環として「だし勉強会」...
2002年にファッションレーベル「Daydream Nation」を立ち上げ、香港を拠点に活動するKay Wongさん。今では洋服を作るのをやめて、こんな...
青梅ではなく完熟梅を使ってつくる自家製のポン酢。今の時期だけのおたのしみ。
東京・赤坂にあるレストランCROSS TOKYOにて先日行われたイベント、「ノムリエの会 meets 一関」。一流スタッフにより振る舞われる岩手県一関市の...
一つのキットから、メインディッシュとサイドディッシュが作れます。
料理好きのあいだで密かに話題となっている道具があります。こういう気が利いたキッチンツールって、持ってるだけで料理上手になったような気にさせるんですよね。
あの子が「料理上手」なワケは、このポイントを抑えているから。知ってるのと知らないのとでは、雲泥の差。今日から使える料理知識をまとめてみました。
静岡・浜松市のグルメといえば、うなぎか餃子。どちらもメジャーですが、もうちょっとディープに楽しむなら「うなぎの刺身」なんていかが? 蒲焼きでも白焼きでもな...
お米が旬をむかえ、全国から新米の便りが届きはじめました。ほかほか炊きたてごはんの美味しさは、わざわざ書くまでもなく。そこで、ここでは「五平餅」にすることで...
キャラ弁ならぬ、「キャラプレート」で話題のサマンサ・リーさん。彼女は2人の娘を持つマレーシア在住のママで、Instagramのフォロワーはなんと世界中に7...
冬になると飲みたくなるホットドリンクの代表格とも言える、ココア。袋で買ったら、一人暮らしだとどうしても消費しきれないという方も多いのではないでしょうか。そ...
宅飲みで余った気の抜けたビールを、もったいないと思いながら捨てている人は多いと思います。けど、楽しく飲むばかりがビールじゃない。料理に使えるビールの活用術...
特別、だけど簡単なレシピを、3つご紹介します。
トイレ掃除専用ロボット「SpinX」は全自動トイレ掃除ロボット。便器内だけでなく便座部分の洗浄と乾燥も行う。しかも既存のトイレに簡単に取り付けつことができ...
慈悲深きマリアを象ったフラワーポット。
好き嫌いがハッキリ別れるスパイスのひとつに五香粉があります。中国語では(ウーシャンフェン)。これ、中国料理や台湾料理にだけ使われるイメージですが、実際のと...
「会社のみんなで飲みに行こうよ」と誘われた時、どうしていますか?行く?行かない?会社員を経て、フリーランス、起業という道を経たライターが伝授する、働く女子...
出会いは飲み会。酔っ払って異性とどうこう…なんて話はよく聞くけど、お酒の力で仲良くなれるのは異性だけじゃない。「付き合いでの飲み会はやめるのがベター」と言...
英国のレシピサイト「Twisted Food」がクロワッサンを使った新しいメニューを考案。これを見たフランスの人々から、「神への冒涜だ!」などの非難の声が...
ここ数年で続々オープンし、いまだに行列が途絶えないというポップコーン専門店。どのお店もとっても美味しくて、人気があるのも頷けます。だけど、行列に並ぶのはち...
カレーグランプリのチャンピオンが開発したという本格的なスパイスカレーで、15種類以上の調味料を使いながら仕上げている。美容や冷え対策にも効果的な調味料も含...