せわしない日常に、すっとこころが落ち着くハーブオイル。

取材に行くときも、旅先にも、いつもカバンの中に入れているのは、小瓶に入ったハーブオイルです。

ちょっと疲れた時や、パソコン仕事で肩が凝った時、取材前に緊張している時、人混みの中を歩く時、手首や首元につけると、ハーブの香りですーっとリラックスできます。

アロマの力って絶大ですね。

〈nahrin(ナリン)〉というスイスのメーカーのものなんですが、スイスの修道院に古くから伝わるレシピをベースに、いろいろな精油やハーブがブレンドしてあるそうで、そんなエピソードにもぐっときました。 

単純ですが、つけるとアルプスの山と草原が浮かんできます。

ナチュラルコスメのお店で見つけたのですが、香りを試した瞬間、「自分はこういう香りを求めてたんだな」と思いました。

ユーカリやミントの爽やかさと、ほんのり甘さもあって。
 
瓶のデザインも清潔感があって好きです。
 
もう2年くらいリピートして使っていて、母も香りの好みが似ているのでプレゼントしたら喜んでいました。

ロールオンタイプなので、くるくるっと気軽につけられるのが嬉しい。

外出先でも家でも、いつでもリフレッシュしたり、呼吸を深められる、救世主的な存在です。

加藤奈津子/編集・ライター
好きなジャンルは食と自然と暮らしまわり。毎日の小さな幸せをすくいあげるべく、日々精進しています。

今、僕らがリアルに使っているもの、使えるもの。『ビー』の記事は、毎日1本公開中です。

Photo by 元家健吾

関連する記事

集中力ゼロ。もうダメだ。そんな緊急事態にはアロマパワーです。嗅覚から得るエネルギーは絶大なのです。
いよいよ春も本番。大地の恵みを受けたフレッシュなハーブをたっぷり使って、自家製のハーブティーを楽しんでみませんか?
日本で生まれた日本茶ベースのハーブティーをご紹介。
飲んでおいしいハーブティーは数あれど、お部屋に飾ってこれ以上、絵になるハーブティーをワタシは知りません。
6月3日に登場した有料サブスクリプション「Twitter Blue」では、新たにBookmark Folders(ブックマークフォルダ)、Undo Twe...
もうじき春ですね。桜が満開になると、爽やかな飲み物をタンブラーに注いで、お出掛けしたいもの。コーヒーやビールもいいけど、今回焦点を当てるのは「自家製ハーブ...
日本最大級のコスメ・化粧品・美容の総合情報サイト「アットコスメ」が運営する「@cosme TOKYO」の男性スタッフに、オススメのメンズメイク向けハイライ...
日本最大級のコスメ・化粧品・美容の総合情報サイト「アットコスメ」が運営する「@cosme TOKYO」の男性スタッフに、オススメのメンズメイク向けクレンジ...
日本最大級のコスメ・化粧品・美容の総合情報サイト「アットコスメ」が運営する「@cosme TOKYO」の男性スタッフに、オススメのメンズメイク向けファンデ...
時間帯によって、気分や体の調子が違うように、シーンごとに飲み分けるハーブティーの提案です。
たいくつなコーヒーの味に刺激をプラスする「Ujjo」は、コーヒー専用のホットソース。
日本最大級のコスメ・化粧品・美容の総合情報サイト「アットコスメ」が運営する「@cosme TOKYO」の男性スタッフに、オススメのメンズメイク用アイテムを...
日本最大級のコスメ・化粧品・美容の総合情報サイト「アットコスメ」が運営する「@cosme TOKYO」の男性スタッフに、オススメのメンズメイク向け化粧下地...
日本最大級のコスメ・化粧品・美容の総合情報サイト「アットコスメ」が運営する「@cosme TOKYO」の男性スタッフに、オススメのメンズメイク向けコンシー...
「ORBIS Mr.」が、今週4月1日から同ブランド初となるメンズ用メイクアイテムの展開をスタート。ファッションを楽しむように男性が日々取り入れられる美容...
メイクアップアーティストのMay Sumさんは、商売道具のコスメをメイク道具として使うだけではなく、口紅そのものを彫り鑑賞物に生まれ変わらせてしまったのです。
日本最大級のコスメ・化粧品・美容の総合情報サイト「アットコスメ」が運営する「@cosme TOKYO」の男性スタッフに、オススメのメンズメイク向けBBクリ...
日本最大級のコスメ・化粧品・美容の総合情報サイト「アットコスメ」が運営する「@cosme TOKYO」の男性スタッフに、オススメのメンズメイク向けシェーデ...
日本最大級のコスメ・化粧品・美容の総合情報サイト「アットコスメ」が運営する「@cosme TOKYO」の男性スタッフに、オススメのメンズメイク向けフェイス...
「LE BÉNÉFIQUE」のハーブティーは、野生の植物を1本ずつていねいに摘み取り、それを “そのままのかたちで” 乾燥させてつくられています。
ディッシュラックに溜まった水を活用して、植物(食用ハーブ)を育てることができる「Fluidity」は一人二役をこなす秀逸なアイテム。「こんなの欲しかった」...
宇宙空間で野菜の栽培をしている写真を見たことがありますか?国際宇宙ステーションでは、いまNASAの「水耕栽培」システムで植物の栽培研究が行われているそうで...
ハーブティーは、かかりつけのお医者さまのようなものです。身近にあると安心できて、ほっとひと息つける。そんな頼りになる存在です。大げさかもしれませんが、身体...
アメリカの通販サイト「iHerb(アイハーブ)」で買うべきオススメの商品をまとめてご紹介!食料品やコスメなど、実際に食べてみた、使ってみたレビューも載せて...
「資生堂」は、高い技術と経験をもつ同社所属のヘアメイクアップアーティストの美的感性と、長年培ってきた研究知見をもとに「男性版顔立ちマップ」を開発。マップを...
茶葉1枚1枚をそのまま乾燥させた、押し花のような見た目の「Have a Herbal Harvest」。母の日の贈り物にいかが?
使用されているのは、「西洋ハーブ」やアーユルヴェーダなどで古くから知られる「薬用植物」「和漢植物」。私たちのココロやカラダの状態に合わせて、独自の調合で作...
出かける前の身だしなみ、家の中のどこでしていますか?洗面所で行う人はもちろん多いかと思いますが、一人暮らしなどで、洗面所がなく、家のあちこちでメイクすると...
最近、以前より手に入れやすくなったことで、ふつふつと人気を集め始めている魔法のハーブティー「マロウブルー」。この記事では、「マロウブルー」とはなにか、その...
突然ですが「スマッシングハーブ」を知ってますか? これは火をつけて使用するハーブのこと。浄化の儀式や瞑想時にネイティヴアメリカンがその煙を利用していたこと...