食品が5倍も長持ち!オランダ発の「真空パック機」でスタイリッシュにフードロス撲滅!

フードロスゼロにつながる、オランダ発の次世代型真空パック機「Vacuvita(バキュビータ)」が、クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」にてプロジェクト実施中。

世界では1家族あたり年間約17万円分ものフードロスがあるといわれ、日本では1年間で646万トンもの食料が捨てられているそうだ。

このついつい起きてしまう食品ロスを各家庭で軽減できるのが同アイテム。一般的な真空パック機と違い、この「Vacuvita」自体がワンタッチで真空のコンテナになるまったく新しい「真空保存庫」だ。付属のコンテナや保存バッグでシーリングの必要がなく、タッパーのような感覚で使用できて、食品が5倍も長持ちするという。

ここ数年注目されている真空低温調理や漬け込み料理など、時短調理器具としても活躍。また、カメラアクセサリーをどんな防湿庫よりも真空になることでカビから守る保管ボックスとしての利用方法なども!

オランダ発のスタイリッシュなデザインの真空パック機で、食材や大切なアイテムと“より長いお付き合い”を図ってはいかがだろう。

©ティプロ
©ティプロ
©ティプロ
© Vacuvita Japan バキュビータジャパン / Youtube

『次世代型真空パック機「Vacuvita」』
【CAMPFIREプロジェクトページ】
https://camp-fire.jp/projects/view/271190

Reference: 環境省資料
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事